« おやつ天国だぁ~♪ | トップページ | パパとピーちゃん »

2006年5月22日 (月)

だって、怖いんだもん!

今日は、ピースケのその後の経過観察のため受診してきました。

Baggu 通院の際は、愛用のバッグに入って行きます。病院へ行くのがわかるのか、いつもこんな感じで、バッグのふちにチョコンと顎を乗せて、到着するまで絶え間なく小刻みにブルブル震えてます。

病気になる前は、このバッグを見ると「わーい!お出かけだ~!」ってシッポをブンブン振って自分から入ってくれてたのに、今は逃げ出してしまいます(涙) 最後は観念して自分から入るんだけどね。

今日の診察の結果、腸内の悪玉菌は影を潜め、理想的な腸内環境に戻っていました♪咳もほぼ治まっており、一旦抗生剤も中止して様子を見ることになりました。イェーイ!

そして、ついでにフィラリアの検査を・・・

今まで、注射でどんなに静脈グリグリやられても、ピクリともせず、おりこうさんのピーちゃんでしたが、抗がん剤を切って暫く痛い思いをしていなかったので、気を抜いていたのでしょう。血液採取の不意打ちを食らい、少しだけ抵抗して小さく「キュン(や、やられたー)」と鳴いていました(笑)

リンパ腫の方も寛解をキープしているようです♪♪♪

|

« おやつ天国だぁ~♪ | トップページ | パパとピーちゃん »

「リンパ腫」カテゴリの記事

コメント

ぴーすけちゃん、よかったね。
同じ病気だから、寛解が続いているワンちゃん
猫ちゃんのこと聞くと、本当に嬉しいです。
うちは昨日の血液検査で、また低血糖になって
いて、とうとう一日10gでもいいから、強制的
にでも食べさすようにといわれてしまいました。
自発的だと生きていくうえには問題ないけど、
体重が増えないからって(涙)
健康な動物なら、体重維持は理想的なのに、癌だと
できる限りデブになれ!ですもんね・・
デブになりたくてもデブになり続ける私と、
かわってあげたいです。

投稿: oshare40 | 2006年5月22日 (月) 11時57分

↑間違いです。ごめんなさい。
デブになりたくないのに、デブになり続けている
飼い主です(涙)

投稿: oshare40 | 2006年5月22日 (月) 11時58分

ぎゃっ、カワイ! 何しててもカワイイね~~~
でも病院がどうにもこうにも嫌いになっちゃったんだねぇ。
ちっちゃいから、力ずくで逃げるわけにもいかないしね。
ガンバレ!ピー君。
お腹も咳も随分良くなったみたいで、おばちゃんはウレシイよ。

投稿: ポンボク | 2006年5月22日 (月) 14時23分

ピースケくん、おめでと~\(^o^)/
さすが奇跡の男ピースケくんだわ♪
美味しいおやつが効いたのかな?!
バッグに入ってるピースケくんのお耳がなんとも言えずカワイイですね(*^_^*)

投稿: ももり | 2006年5月22日 (月) 20時25分

よかった♪
ひとまず安心ですね~。
私も嬉しいです。ほっ。
ピースケちゃんも分かっているんでしょうね。
病院はイヤだけど頑張らなくっちゃって。
えらいよ!ピースケちゃん。なんだか涙が出そうになります。
この調子だよ♪♪

投稿: ゆうか | 2006年5月22日 (月) 21時19分

ぴーちゃん、すごいね。またまた寛解記録を伸ばしつづけてるね!しかも咳も収まって、理想的な腸内環境ですって!おいしいおやつが効いたのかな。
病院はいやだけど、ママのためにがんばろうね。いやな思いをした後は、たくさんご褒美もらおうね。

投稿: marie | 2006年5月22日 (月) 23時31分

ピースケ君の観念したようなお顔!!
「だって、怖いんだもん」のタイトル通りで可愛い!
可愛すぎてチュッチュしたくなっちゃいますよ〜。
腸内環境も良くなって、最高〜♪
寛解もキープできていて、最高〜〜♪
うれしいね〜♪

投稿: すみれ | 2006年5月23日 (火) 01時30分

oshare40さん
ありがとうございます。
ピースケの存在で希望を持ってくれる猫ちゃんやワンちゃんがいると思うとすごく嬉しいです。
ピーちゃんの寛解パワーをどんどん吸い取ってくださいませ!
ショーちゃんもプチ強制給餌開始になるんですね。
そういえば昨日、隣の診察台で輸液&強制給餌してる猫さんに遭遇しました。その子は最初嫌がって顔を背けてたけど、先生が無理やり口をこじ開けてフードを食べさせ始めると、勢いづいて自分からも少しずつぺろぺろしてました。ショーちゃんの給餌もうまくいくといいですね。
私も食べたら食べた分きっちり身になる体質なので、できることなら分けてあげたいです(T_T)

投稿: ピーママ | 2006年5月23日 (火) 08時21分

ポンボクさん
そうなんですよ~。すっかり病院嫌いになっちゃいました。
ちっちゃいので、力ずくで逃げるどころか、力ずくで取り押さえられてます(^_^;)
診察台の上では、いつも落ちそうなくらい端っこでブルブル震えてて、先生に苦笑されてます。
お腹も咳も落ち着いて一安心です。ありがとうございました。

投稿: ピーママ | 2006年5月23日 (火) 08時28分

ももりさん
ありがとうございます。
さすが奇跡の男よね。乱れきった腸内環境がたったの6日で理想的になってるなんて。
私もピースケの復活劇に感心してしまいました。
でもこの頃調子がいい。って書くと、その後調子を崩すので、あんまり調子に乗った発言は控えなくてはいけないかも(^_^;)
ピーちゃん緊張してる時はお耳が立っちゃうんです。

投稿: ピーママ | 2006年5月23日 (火) 08時33分

ゆうかちゃん
ありがとうございます。
抗がん剤治療を始めた当初は、自分から喜んでバッグに入るピースケ見てると騙してるみたいで、ちょっと切なかったです。
今はすっかり警戒しまくりです(^_^;)
行きの車中ではブルブル震えっぱなしだけど、帰りは安心しきったような顔で寝てるので、頑張った後はお家に帰れるってことがわかってるんでしょうね。

投稿: ピーママ | 2006年5月23日 (火) 08時39分

marieさん
ありがとうございます。
寛解記録順調に伸びてます(*^_^*)
このまま何年でも、リンパ腫だって事忘れてしまうほど頑張ってくれないかな~。
相変わらず、「ママちゃんのために頑張って長生きしてよ!絶対よ~!」って毎日指きりしてますよ(^.^)
頑張った後の御褒美をたっぷり用意しておかないと~。

投稿: ピーママ | 2006年5月23日 (火) 08時45分

すみれさん
腸内環境も戻って、寛解もキープできて最高~です♪
納豆菌のパワーや、恐るべし!
ピースケの観念した顔、あ~ぁ、仕方ないかって感じでしょ?
しかも、昨日はまさかの注射で、「聞いてないよー」って顔してました(^_^;)
すみれさんのかわりに私が思いっきりチュッチュしときま~す!

投稿: ピーママ | 2006年5月23日 (火) 08時51分

ピースケ君、良かったね~。
オバサンも嬉しいですよ(T_T)
寛解記録、どんどん伸ばして行ってね!
健康ってありがたいですね。シミジミ・・・

投稿: さらちん | 2006年5月23日 (火) 17時37分

さらちんさん
ありがとうございます。
ほんとに、今さらながら、病気になって初めて健康のありがたさがわかりますね・・。
体調の変化に一喜一憂しながらも、ピースケが傍にいてくれることに、もっともっと感謝しなくちゃって思います。
毎日しつこいくらい、ラブラブイチャイチャしま~す!

投稿: ピーママ | 2006年5月24日 (水) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73619/1890776

この記事へのトラックバック一覧です: だって、怖いんだもん!:

« おやつ天国だぁ~♪ | トップページ | パパとピーちゃん »