« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

診察日

Photo_36 ピースケのその後の経過ですが、今週に入ってからは、ほとんど咳をしなくなりました。食欲も旺盛で、相変わらずの甘えん坊です(^_^)

今日は診察日。薬が8日分出されるので、曜日が一日ずつ、ずれていきます。

一番気がかりだった肺の雑音は今日は消えていました。お薬さえ飲めば調子いいようです(^_^)他も問題なし。体重は・・・前回と変わらず3,3kg。おやつカットの成果は出ていません。まぁ、まだ1週間だからね(^_^;)

今日は、診察のついでに爪切りもお願いしました。

ピースケは爪切りが大嫌い。嫌いなものといえば、お風呂、雷、病院、お留守番・・・などなどありますが、爪切りは間違いなくダントツのワースト1でしょう。おそらく、彼の頭の中で『死』に対する恐怖など一度も抱いた事はなくとも、飼い主が爪切りを手にしたとたん、底知れぬ恐怖に脅えていることは確かです。

爪切りが好きなワンちゃんはあまりいないと思うけど、パピー時代深爪された経験のあるピースケは完全にトラウマになっているようです。

深爪したのはピーちゃんの主治医なんですよ。

パピー時代のピースケの爪は、色が黒くて中の血管が見えなかったんです。自分で切るのは恐くて院長先生にお願いしたら、先生、「この子は難しいなぁ・・」と呟きながら3本深爪して流血。診察室に響き渡った悲鳴・・・(-_-;)

以後、他人は信用できなくて爪切りは私の担当になっていました。おやつでつったり、おだてたりしながら。最初は黒かった爪の色も、成犬になるに従いだんだんと薄くなり、今は血管も確認できるので、深爪することなく切れます。ただ、家ではどうしても甘えが出てしまい、激しく抵抗するので私も疲れてしまいます。

半年ほど前に病院で女の先生に切ってもらったら、お利口さんにしていたので、それからは診察のついでに切ってもらうことにしました。もちろん、院長先生以外のドクターにお願いしていますが(^_^;)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

どうして?

昨日早朝(5時半頃)ピーパパの「ピースケの様子がおかしい」という声で目が覚め、飛び起きました。ピースケが、ゴホッ、オェー、と何度も繰り返していました・・・。

気管支炎の薬を切って10日目。やっと落ち着いたと思ったのに・・。私がコンサートなんかで浮かれてたのがいけなかったのかなぁ。

昨日はちょうど通院日でもあったので、とにかく朝一で病院へ駆け込みました。

診察の結果、案の定、肺の雑音が復活していました。・・・そんなもん、復活せんでよろしいっつーの。

診察が一通り終わるまで、先生は無言のまま、触診、聴診などを行い、淡々とカルテに記入していました。カルテの下の方にカタカナの「ビ○○○・・・」という文字が書かれていて、一瞬、それが「ビンクリスチン」に見えました。

一気に心臓の鼓動が早まり、私はもし『再発』という言葉がでてきても、取り乱したりしないように半分覚悟を決めました。カルテを書き終え、

Dr「リンパの腫れはないんですが・・・。」

「・・・・はい。」

「また肺からゴボゴボッという変な音がしてるんですよねぇ。それで、とりあえず・・・・

「・・・・・ゴクン。」

「また、抗生物質と気管支拡張剤をだしてみましょう」

結局『再発』という言葉は出てきませんでした。ホッ。

ビ○○○・・というのは、たぶん、『ビ』の付く薬の名前だったのでしょう。

気管支炎がどうも慢性化しているようです。これまで3ヶ月近く薬を服用してきているので、抗生剤は違うタイプのものに変えてもらいました。

最近、元気いっぱいで順調だったのになー。シュン。。

あまり外に連れ出したりしない方がよいのか尋ねてみると、冬は要注意だけど、夏場はウィルスの活動が弱い時期なのでそれ程神経質にならなくていいと言われたのですが・・・。

でもなぁ、夏の今でも散歩は控えてるし、どうして?って感じです。あと、他の犬との接触はなるべく避けたほうがいいみたいですが・・・他の犬といっても、お隣のケンちゃん(ポメラニアン)とたまに会うくらいだし。それも、お互い飼い主に抱かれたまま、少し顔を近づける程度なんだけどな・・・。

私は一体どうすればいいのでしょう。冬までにはしっかり治しておきたいです。

そして、ピースケ君、体重が今まででMAXの3.3kgになっていました。明らかに運動不足と思われます(-_-;)でも、お散歩は控えてるし、ご飯の量を減らすわけにはいかないし、、、ここは、やっぱり、おやつカットしかなさそう。激しい「おやつちょうだい攻撃」も心を鬼にして耐えねば。クゥ~、ピースケ、ごめん。暫くの辛抱だからね。

Nennne_1 ピーちゃんが咳をし出すと、つい、心配な顔で見てしまうのですが、そうすると、ピースケもすごく不安そうな顔で私の事をじっと見つめるんです。私が不安にさせてどうすんのよ!です。。。

どんな時でも、ピースケの前では笑顔でいようと思います。

画像は病院帰りの車中です。帰りはいつも安心しきって眠っています。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

燃え尽きました

行ってきました!SMAPコンサートに。

Photo_34 ピーママ、完全燃焼です(*_*)

夢のようなひと時はあっという間に過ぎ、今は心地よい疲労感だけ残っている感じ。

今回は、スタンド席の中程だったので、ステージ上のメンバーは豆粒くらいにしか見えませんでした。でも、アンコールでバックステージに来てくれたので、ちゃんと生スマップに逢えました♪

木村君、かっこよかった~♪♪♪

中居君のソロも最高~!スマップのコンサートに行ったことのある方は知ってると思うけど、中居君のソロといえば、トイレタイムなんです。ビックリするくらい大勢の人が、このときとばかりにトイレに立つんです。信じられないー(>_<)

私は中居君のソロ大好きです。だって、面白いんだもん♪

途中で立ったりしなくていいように、トイレはちゃんと済ませておかないとね。

スマップのみんな、楽しい時間をありがとう~!

Photo_35 昨夜、熱狂しすぎて、ほんのちょっぴりハスキーボイスになったピーままと約26時間ぶりに対面したピースケは、「おかあしゃんー、何処行ってたの~?会いたかったよぅぅぅ」と、思っているかどうかはわかりませんが、シッポ激ふりで、うれションまでする始末。

可愛いヤツだ(*^_^*)

こうして、心置きなく楽しんでこれたのも、ピースケが元気でいてくれるからだね!ありがとね♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

連休最終日

Photo_32 今日は、かぼちゃプリンを作りました。

ベランダで優雅にティータイム♪ なーんて、嘘です。このクソ暑い(あら、失礼)のに、外でお茶など飲んでられますか!

昨日ニス塗りを頑張った、ガーデンテーブルで写真を撮りたかっただけです。

Photo_33

写真だけ撮って、さっさとリビングに戻りました。

こんな時、ネット友の皆さんがご近所さんだったら、お茶にご招待できるのに。。。

そうそう、報告するのを忘れてましたが、ピースケ、8/12の検診で、気管支炎のお薬とやっとバイバイできました。・・・といっても、一度中止して様子をみましょうという段階なので、まだまだ油断は禁物です。

もう、咳がぶり返したりしませんように。

今のところ、元気です(^.^)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

今日の風景

Photo_30 すっかり部屋のインテリアの一部と化したタンクトップ。

これは、これで、アリかも☆

Photo_31 暑いけど暇だったので、ベランダのテーブル&ベンチにニスを塗りました。思いの外、時間が掛かり汗ダクでグッタリです(-_-;) やるんじゃなかった・・・。

誰も褒めてくれないので、この際自分で・・・偉いぞ!私。

ピースケ君は少しでも冷たい場所を求めては移動し、寝てばかり。

Atui

よく見ると、お手手組んでて可愛いです(*^_^*)

Xos

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

ピチピチですぅ

皆様、バカな私に沢山の励ましのコメント ありがとうございましたm(__)m お陰で、すっかり気持ちも切り替わり、今では花火見物にお守りを付けていってよかったとさえ思えるくらいになりました。

これからも何かとお騒がせすると思いますが、ピースケ共々よろしくお願いいたしますm(__)m

さてさて、話は変わり・・・ピーパパの妹一家が旅行のお土産(大阪USJ)でピースケにミッキーマウスのタンクトップを買って来てくれました。

だけど・・・うーん、、どう見てもピースケにはちっちゃいんですけどぉ~。

折角の好意を無駄にしてはと、とにかく無理やり着せてみたけど・・・

Photo_28 ピチピチだよぉ。

ミッキーさんの顔、伸び切ってるよー。

Photo_29 丈もみじかっ。

笑えるくらいみじかっ!

残念だけど、このタンクトップには、観賞用として活躍してもらおうと思います・・・。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

バカバカバカー(>_<)

私、自分のアホさ加減につくづく嫌気が差しました。シクシク・・

この話は、皆さんに告白すべきか否か非常に悩みましたが・・・恥ずかしすぎて(-_-;) でも、やはりきちんと報告しておかないと。

先日記事にした義父母からもらったお守りについては、もちろん皆さん覚えておいででしょう。

じ、実は、、、早くも失くしてしまいましたー(T_T)

いえね、聞いてくれます?あのお守り、ピースケにはちょっと大きかったでしょ?だから、1日だけ身に付けさせて、その後移動用のバッグにぶら下げていたんです。

素直にバッグにつけたままにしておけば良かったのですが・・・・・

8/5 地区の花火大会にピースケも連れて行くことになりました。

「そうそう、せっかくお守りがあるんだから、こんな時くらい付けて行かなくっちゃ」そう思い、首輪にパチンとはめた・・・はずだったんだけど・・・。

綺麗な花火を堪能して家路に着いたまではよかったのですが、首輪を外そうとすると、なんと大事なお守りがなくなっているではありませんか!うそでしょー!どこで落としたかも分からないし、ましてや何万人もの人出でごった返した会場。見つけ出そうなど、とうてい不可能です。

貰ってまだ1週間しか経ってないのに・・・。さすがに落とした日はショックで夜も眠れないくらいでした。また、タイミングよくというか、悪くというか、花火から帰ってきてピーちゃんが嘔吐したんです(T_T)

お守り失くしたからだーとか思っちゃって、思い切り凹んでしまいました。

お義母さんになんて言おう・・・・モヤモヤモヤ・・・・。

とりあえず、翌日義母には正直に話して謝りました。

「まあ、ええわあね。またどっか行ったら買って来てあげるいね(山口弁)」と優しいお義母様の言葉に救われた私。うるうる。。。

さあ、こうなったら、今度は気持ちの切り替えです!こんなことでクヨクヨしてばかりもいられません!またまた、どうにかポジティブに考えてみました。

凄い人ごみ、渋滞の中無事帰ってこられたのは、ピースケの代わりにお守りが厄を引き受けてくれたんじゃないかなぁ。かなり強引?(^_^;)

はぁ・・こんなおバカな私ですが、皆さん、どうか見捨てないでね~(>_<)

またしても、ピースケが行方不明になったと思ったら、観葉植物の後ろでお昼寝してました。

Photo_27

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

キャッホ~♪

今年もやってきました!ピーママの夏が♪♪♪

私ピーママにとっての夏の恒例行事といえば、SMAPコンサート~♪

060805_0756 昨日チケットが送られてきました。今年もアリーナ席ゲットできたかな~?ワクワクドキドキしながら開封・・・残念!スタンド席だった・・・。

でも、いいもんねー。SMAPに逢えるんだから~★

8月21日、楽しんできま~す!

もう一つ嬉しい事が♪

今日はピーちゃんの診察日でしたが、リンパ腫は完全寛解を維持♪ 気管支炎も2種類飲んでいたお薬のうち、抗生剤は中止して、気管支拡張剤のみになりました。

順調に治ってきているようです♪

なんだかよくわからないけど、おかあしゃんが嬉しそうだからボクも嬉しいよ!

Photo_26

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »