« どうして? | トップページ | こだわり »

2006年8月31日 (木)

診察日

Photo_36 ピースケのその後の経過ですが、今週に入ってからは、ほとんど咳をしなくなりました。食欲も旺盛で、相変わらずの甘えん坊です(^_^)

今日は診察日。薬が8日分出されるので、曜日が一日ずつ、ずれていきます。

一番気がかりだった肺の雑音は今日は消えていました。お薬さえ飲めば調子いいようです(^_^)他も問題なし。体重は・・・前回と変わらず3,3kg。おやつカットの成果は出ていません。まぁ、まだ1週間だからね(^_^;)

今日は、診察のついでに爪切りもお願いしました。

ピースケは爪切りが大嫌い。嫌いなものといえば、お風呂、雷、病院、お留守番・・・などなどありますが、爪切りは間違いなくダントツのワースト1でしょう。おそらく、彼の頭の中で『死』に対する恐怖など一度も抱いた事はなくとも、飼い主が爪切りを手にしたとたん、底知れぬ恐怖に脅えていることは確かです。

爪切りが好きなワンちゃんはあまりいないと思うけど、パピー時代深爪された経験のあるピースケは完全にトラウマになっているようです。

深爪したのはピーちゃんの主治医なんですよ。

パピー時代のピースケの爪は、色が黒くて中の血管が見えなかったんです。自分で切るのは恐くて院長先生にお願いしたら、先生、「この子は難しいなぁ・・」と呟きながら3本深爪して流血。診察室に響き渡った悲鳴・・・(-_-;)

以後、他人は信用できなくて爪切りは私の担当になっていました。おやつでつったり、おだてたりしながら。最初は黒かった爪の色も、成犬になるに従いだんだんと薄くなり、今は血管も確認できるので、深爪することなく切れます。ただ、家ではどうしても甘えが出てしまい、激しく抵抗するので私も疲れてしまいます。

半年ほど前に病院で女の先生に切ってもらったら、お利口さんにしていたので、それからは診察のついでに切ってもらうことにしました。もちろん、院長先生以外のドクターにお願いしていますが(^_^;)

|

« どうして? | トップページ | こだわり »

「ピースケ」カテゴリの記事

コメント

うひょひょひょ〜〜!!
何この形〜〜可愛すぎよ〜〜!!
チュッチュしたくなっちゃうわ〜〜!!!!
いいお顔で気持ち良さそうに寝てるのね〜
邪魔しちゃ可哀相だけど、こんな可愛い寝方してたら
襲われるぞ〜〜私に。
お薬飲めば異常なしなのね。こういうときはお薬に力を借りましょうね!
爪切り怖いのね・・それは大きい声じゃ言えないけど院長先生が悪いわね、絶対!
そうそう、家だと甘えが出ちゃうのよね。でもピースケ君の激しく抵抗もみてみたいな・・・
ピースケ君は赤ちゃんの頃が爪は黒かったの?
ジョシュは大人になってから爪が黒くなったんだよ。
ジョシュも爪切りはガクガクブルブルだったよ。ショーンはお察しの通り恐ろしいぐらいポジティブだから平気なのよ。

投稿: すみれ | 2006年8月31日 (木) 12時40分

ピーちゃん、肺の雑音消えたんですね!!よかったぁ(*^_^*)お薬は嫌だけど、咳が出るより飲んだほうがいいもんね(>_<)
このまま良くなりますように☆彡
ピーちゃんも爪きり嫌いなんですか。。琴も入院したとき点滴をしてから手を触られるのが特に嫌になったみたいで爪切りはあまりさせてくれません(>_<)以前は寝ているときなら大丈夫だったのに今は起きて手隠しちゃうんですよね(-_-;)あんまりしつこくするとガブッとかまれちゃいます(T_T)
ピーちゃん寝ているときもダメなんですか!?
ピーちゃんの寝相可愛いね!(^^)!安心しきってるって感じですね(*^^)v

投稿: リン | 2006年9月 1日 (金) 01時41分

すみれさん
あら~、すみれさんに本当にチュッチュしてもらえたら嬉しいのにね。ピースケ残念だねぇ。
無防備な寝顔にはやられてしまいますね~(*^_^*)
体調がいいから、こんな格好できるんでしょうね。
お薬に感謝です。
ピースケの爪きり嫌いは院長先生の影響大でしょ?(大きい声では言えないけどね、笑)
家での爪切りは相当ジタバタしますよ。痛くないはずなのに、軽く悲鳴上げてみたり(笑)、逃げる時の顔は必死です。
ジョシュちゃんも嫌いだったのね、爪きり。
ジョシュちゃんとピースケは似たタイプなのかな。
ショーン君のポジティブさ、1/10でいいから分けて欲しいわ~。

投稿: ピーママ | 2006年9月 1日 (金) 11時06分

リンさん
ありがとう♪肺音がきれいになっていてホッとしました。
薬で治るんだから、我慢しないとね。ピーちゃんが苦しくないのが一番だもんね。
琴ちゃんもずっと頑張ってるんだし、ピースケも頑張らなきゃ!
琴ちゃん、爪切りの時、お手手隠しちゃうんですね。
点滴で嫌な思いしたからね。可哀相に。。。
ピースケは警戒心が強い仔なので、寝てても近くへ行くとすぐに起きちゃうんです。手を触ろうものなら、琴ちゃん同様、お腹の下に引っ込めてしまいます(笑)

投稿: ピーママ | 2006年9月 1日 (金) 11時11分

そうそう、ピー君が元気なのが一番だもんね。
それにしても、先生、一回の爪切りで3本流血って、、、
見てるほうがドキドキだよねぇ。
ポンタも、爪切り当番のお母ちゃんに毎回流血させられて、
「爪切ろか」って言っただけで逃げていきます。
「風呂はいろか」ももちろん逃げてくよ。
でも、爪の生え方も色々で、ポンタはどれだけ歩いても爪がどんどん伸びていくんだけど、ポックンは地面ですれて、親指以外全く切る必要ないんだよ。おもしろいね。

投稿: ポンボク | 2006年9月 1日 (金) 12時35分

こんばんは。
しばらくネットから離れて生活していました。。。
ピースケちゃんの咳がぶり返していたなんて、涙。
早くよくなってほしいです。

でもでも元気も食欲もあるんですよね☆グーですね。
ピースケちゃん爪きりダメなんですね。
綜一朗もイヤイヤして逃げ回ります、涙。
家ではどうしても~甘えちゃいますよね、苦笑。
クネクネタコになってますもん、笑。

投稿: ゆうか | 2006年9月 1日 (金) 21時52分

ポンボクさん
先生ひどいでしょ?ホント見ててヒヤヒヤでしたよ、汗。
私の大好きなポンボク母は毎回流血ですか・・(^_^;)
そりゃあ、「爪切ろか」で逃げるはずよね。ポンちゃん頑張れ!
ボックンは爪きりする必要ないんですね。
すり足で歩いてるのかしら?
でも、親指のところの爪きりが一番難しいんですよね。
ポンちゃん、その後どうですか?

投稿: ピーママ | 2006年9月 2日 (土) 07時12分

ゆうかちゃん
こんにちは。
たまにはネットから離れる生活もいいですね☆
ピースケの咳がぶり返した時は泣きそうだったけど、薬に頼ればすぐに落ち着くので、もう開き直りました。
心配掛けてごめんね。
やっぱり、爪切りはみんな苦手なんだね~。
ピースケも綜ちゃんみたいにクネクネタコになっちゃいますよ(笑)
春男君は平気なんですか?

投稿: ピーママ | 2006年9月 2日 (土) 07時17分

眼の方はあまり変わらないんだけど、どうも舌がしびれてるみたい。舌が思うように動かなくて、ごはんも食べにくそうだし、水飲むと水入れがよだれで一杯になっちゃうの。病院に聞いたけど、目の検査薬もなめても大丈夫なものだし、目薬、痛み止めでもそうした症状はでないって言われた。変なもん食べてなきゃいいんだけど。今のところリンパの腫れはなさそう。明日また病院に行ってきます。

投稿: ポンボク | 2006年9月 2日 (土) 10時49分

ポンボクさん
ポンちゃん、どうしちゃったんだろうね。
心配だよぅ・・・。
お水もうまく飲めないんじゃストレス溜まるよね。
明日、先生によく診てもらってね。
リンパ腫とは関係ありませんように。
すぐに元通りの元気なポンちゃんに戻りますように。

投稿: ピーママ | 2006年9月 2日 (土) 12時00分

ピースケくん、症状が落ち着いたようで良かった♪
薬と縁が切れないってのが心配なトコだけど(T_T)
深爪、痛そう(>_<)
しかも3本も流血だなんて、ピースケくん災難だったね。
ウチのにゃあすけも爪切りはキライだから、最近は切ってあげてないんです(^_^;)
キャットタワーの爪とぎで自分でガーリガーリしてるからいいかなって。

投稿: ももり | 2006年9月 2日 (土) 23時03分

ももりさん
ありがとう~。症状が治まるとピースケも元気いっぱいです!
根気強く治していくしかないみたい。
子供の頃の深爪は相当堪えてるみたいで・・もう~っ、先生~~!ですよ~(^_^;)
にゃあすけ君も爪きり苦手なの?
自分でガーリガーリできるならいいよね(^_^)
猫ちゃんってお利口さんだねぇ。

投稿: ピーママ | 2006年9月 3日 (日) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73619/3266922

この記事へのトラックバック一覧です: 診察日:

« どうして? | トップページ | こだわり »