« うさぎ制作秘話 | トップページ | レッツフィットネス »

2007年12月 4日 (火)

一進一退

Photo 前回の診察で抗生剤を休止してみる事になったピースケ。

不安は残るものの、薬が減って少しは回復へと前進したと思っていたのに、また一歩後退です。

今朝の4時ごろピースケに起こされたパパ。

冬は人間のベッドで一緒に寝ているんだけど、どうもピースケの様子がおかしかったらしく、床に下ろしてみると、落ち着かない様子で寝室を行ったり来たり。

もしかしてトイレかも?と思い、リビングへ連れて行くと、やはりトイレに直行したそう。

案の定下痢ピッピ。

ウンPした後もなおお腹の調子が悪そうで、おしりを持ち上げたまま前足は伏せた姿勢のまま、じっとしていたらしい。

パパとピースケは、そのままリビングで朝を迎えた。

私はその頃スヤスヤ夢の中。5時50分に携帯のアラームで目が覚めた時には、隣のベッドはもぬけの空状態でした。

夜中にピースケの異変に気付くのはいつもパパの方です。

事情を聞いて一人のんきに寝ていて申し訳ない気持ちになりました。面目ない・・・。

病院で診てもらったら、また腸の悪玉菌が増えている事がわかりました。おまけに、肺音も、前回+から、今回は++に。抗生剤を休んでいた間に悪化したようです。

でもまず、悪玉退治が先だそうで、腸の状態が戻ってから肺炎の治療を再開すると言われました。

ピーちゃん、お出かけもシャンプーも当分ダメだね。

抗がん剤治療してた時を思ったら、そんなのへっちゃらだよね。気長に治療頑張ろう!

|

« うさぎ制作秘話 | トップページ | レッツフィットネス »

「ピースケ」カテゴリの記事

コメント

季節の変わり目って元気な人間でも体調壊して
なかなか治らんもんね。。。
最近、寒さも本格的になってきたしね(>_<)
ピーちゃんはいつも!どんな時も!小さな身体で頑張ってくれるけん。。。時間かかるかもしれんけど
必ず元気ピンピンピーちゃんになってくれるの祈っとるよ。  抗がん剤治療にくらべたら・・・何でも頑張れるぞ~!!! 最近も思い出したんよ。。。抗がん剤治療のあの頃 玄関開けるのが怖かったな~って。。。
それにくらべたら!!!ピーちゃんピーママさん急患部の(?)パパさん応援しています(*^_^*)

投稿: こゆママ | 2007年12月 5日 (水) 00時10分

またお腹の調子が悪くなっちゃったんですか。。
それに肺音も悪化してるなんて・・・心配だよぉ(T_T)
抗生剤はあんまり飲みたくないけど、やっぱ効くんですね。
ピーちゃん、もうすぐクリスマスでご馳走が出るから早くお腹と肺炎がよくなるといいね!よくなりますように☆彡
なんで病気って一進一退するんでしょうね。。
琴も今日、お薬を切ってから初めて咳してました・・・
なかなかスッと前に進めないですね。

投稿: リン | 2007年12月 5日 (水) 01時40分

こゆママさん
そうですね。一気に寒くなって、人間でも体調を崩しやすい時期だもんね。
あったかくして、しっかり栄養摂って、お薬飲んで安静にしてるしかないですね。
こゆママが書いてくれたように、いつだって小さな体で頑張ってきたピーちゃんだから、必ず元気ピンピンピーちゃんに戻ってくれると信じて頑張ります。
抗がん剤治療中は私も毎日ドキドキしながら玄関開けてた。で、元気に「ワンワン!」って迎えてくれるとすっごく嬉しくて。あの時のことを思えば何だって乗り越えていけそうです!
パパは頼りになる急患部長です(笑)
応援ありがとう~♪

投稿: ピーママ | 2007年12月 5日 (水) 11時08分

リンさん
琴ちゃん、お咳が出たの?気管支炎がぶり返したんじゃないといいけど・・。
ほんと、病気って一進一退でなかなか前に進めませんねぇ(涙)
ピーちゃん、下痢の方は、お薬のお陰でまともになってきました。明け方の咳は相変わらずだけど、食欲だけは◎
なんとか年内に治して元気にお正月を迎えられるといいんだけどね。おっと、その前にクリスマス♪ご馳走食べて元気付けなくっちゃ!
リンさんも琴ちゃんもあったかくして、風引かないようにね。

投稿: ピーママ | 2007年12月 5日 (水) 11時13分

心配だねぇ。
今度こそきちんと合う薬を出してくれないと、怒るよ先生!
ちなみに私も寝てる間は全く気付かないタイプです。

投稿: ポンボク | 2007年12月 6日 (木) 23時28分

ポンボクさん
ホントに今度こそしっかり治してほしいです。
ピースケはどうも呼吸器系が弱いらしく、風邪を引いたりすると治りが遅いみたい。
腸も以前は丈夫だと言われていたのに、最近悪玉にやられっぱなしだし・・・(^_^;)
ポンボクさんも寝てる間は気付かないってことは、やっぱり旦那さんの方が急患部長なんでしょうか。

投稿: ピーママ | 2007年12月 7日 (金) 11時27分

ピーママさん、こんばんは。
いつも我が家を励ましていただいてありがとうございます。
綜一朗は昨日全身をくまなく検査してもらいました。
麻酔からも無事覚めて、安心しました。
課題はたくさんあってこれから治療していかなくてはいけないところがあるのですが、6歳を目前にしてこれから長生きできるようにしっかり治していくよい機会だったのかもしれません。
ピースケちゃんの肺炎も良くなることをいつも願っています☆
冬休みに山口遠征したいなぁ~って思っていたのですが、ヘルニアが治るまでは遠出はできそうにありあせん、涙。
また復活したら会いに行きたいと思っているのでよろしくお願いします、ぺこっ。

私も綜一朗のことで落ち着かなかったのですが、これからの方向性がハッキリしたので自分にも余裕ができました。またブログにもちょくちょくおじゃまさせていただきます!
これからも綜一朗・春男共々よろしくお願いします、ぺこっ。

投稿: ゆうか | 2007年12月 7日 (金) 20時20分

ゆうかちゃん
検査お疲れ様でした。
綜ちゃん、無事に麻酔から覚めてくれてよかったですね。
問題点が沢山見つかってしまい、先生から説明を受けられた時はどんな思いだったかと思うと、胸が締め付けられそうです。
ゆうかちゃん。不安な事も多いでしょうが、持ち前の明るさと前向きさで綜ちゃんを支えてあげてくださいね。
これまでもいろんな大病と闘って乗り越えてきた綜ちゃんだから、きっと大丈夫。そう信じてます。

冬休み山口遠征計画は流れてしまったけど、お隣さんどうしだから、またいつでも会えますよ(^_^)
ピースケが万全の体調になったらまた広島に行きます!

ゆうかちゃんもあまり無理をせず、体に気を付けて頑張ってくださいね。

投稿: ピーママ | 2007年12月 8日 (土) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うさぎ制作秘話 | トップページ | レッツフィットネス »