« 阿蘇・湯布院の旅(前編) | トップページ | クマさんに囲まれて »

2008年4月24日 (木)

阿蘇・湯布院の旅(後編)

旅行2日目の朝。まだ布団の中で寝ていた私の顔を誰かがペロペロ。ってピースケしかいないか(^^ゞ パパだったら怖いcoldsweats01

なにやら落ち着かない様子で、ウロウロしたり、顔をペロペロ舐めたり・・。「ちっこ?」って聞いたら、ものすごい勢いで顔めがけて突進してきたので、これは間違いなくトイレだと確信。チラッとパパの方を見たら、本寝かウソ寝か、全く起きる様子がなく・・・。仕方なく私が外に連れて出ました。

時計を見ると5時50分。すごいsign03 この時間はピー家の日常の起床時刻なのですclock さすが、ピーちゃんの体内時計は正確だと感心してしまいました。

5時50分に起きたものの、朝食は8時の予定。あと2時間もあるし、寝るしかないかと再び布団へ。しかし、ピースケは「お腹空いた~」って何度も猛アピール。「もうちょっと待ってね」ってなだめて、なだめて・・ふぅ~despair

8時になり、お待ちかねの朝食が運ばれてきました。

Photo

あ~、お腹空いた。いっただっきま~すsign01ピーちゃんは持参したお薬とジャーキーでやっとご機嫌モードになりました。

2日目の今日は、やまなみハイウェイcarを通って、久住花公園に寄り、湯布院へ行く予定。

ペンションを出るときオーナーさんに撮ってもらいましたcamera

Photo_2

たった一組の客のためにどうもありがとうございました。お世話になりました。

ではでは、2日目の旅スタートですrock

まずは、阿蘇の観光名所の一つ、大観峯へ

Photo_3

後ろに見える阿蘇五岳は、お釈迦様が横たわっている姿に見えることで有名です。大パノラマは雄大でした。写真だけ撮ったら、久住花公園tulipを目指します。ピーママの頼りないナビは交差点の度に「どっち?」 「たぶん・・・こっち・・。」みたいなかんじで、、、それでも何とか一度もUターンすることなく目的地に着きましたscissors

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

↑の写真を撮った後、すごく些細な事でパパと口げんかになり、険悪ムードにangry 些細な事とは、我が家のチューリップが何色かって本当にどうでもいいことだったんだけどcoldsweats01 絶対オレンジなのに、パパは赤と言い張る。あまりにも頑固に譲らないので、デジカメ内に画像が残っている事を思い出し(2つ前のブログ参照)、「吠え面かくなよ、ばーか!」と鼻息を荒げ証拠画像を突きつけました。
それでもまだ「見ようによっては赤に見える」と、あくまでも強情な態度。ク~~~!憎たらしい~pout 絶対自分の間違いを認めないんだから・・・angry
周りに居た人たちは、赤だオレンジだと、どう考えてもくだらない内容でヒートアップしているバカップルを、冷ややかな目で見ていたに違いありませんeye

大人気ない夫婦ですいませんbleah

口げんかの後しばらく無言の時間が続きましたが、そんな険悪ムードを和ませてくれるのは、やはりピースケ。

Photo_10

まるで、2人の間を取り持つように間で気を遣ってくれ・・てる?
Photo_11 ピーちゃんのお陰ですっかり和みモードになり、目的の一つ、やまなみ名物の久住のミルクを使ったソフトクリームを食べる頃には、私の機嫌も直っていました。
ソフトクリーム 濃厚なのに後味サッパリで美味でしたhappy02

その後、やまなみハイウェイを1時間ほど走り湯布院へ。

まずは、腹ごしらえだねrestaurant

Photo_12

メニューがオムライス中心のpapipapaというレストランはペット同伴OKdog  事前にネットでリサーチ済みでしたpc
ペット同伴のお客さんは写真を撮ってもらえます。ピーちゃんの写真もお店のアルバムに加わりました♪

昼食が済んだら湯布院の町へ。
金鱗湖付近に車を停め、街を歩いていると、なにやら人垣ができていました。何だろうって近寄ってみると、どうやら旅番組か何かのロケの最中でしたmovie

こんなところで芸能人に遭遇できるなんてラッキーsign03まず、私の目に飛び込んできたのは、「わたしの彼はひだりきき」の元アイドルkaraoke そして、よく見ると、渡る世間で泉ピン子をいびる小姑(妹の方)と、かつて「みずいろの手紙」が大ヒットしたベテランタレントの姿も。イニシャルで書こうと思ったら、偶然にも3人とも「A」でした。

やっぱり、そんじょそこらのおばちゃんと違いお三方とも芸能人のオーラが出てました。

ピーちゃんを抱っこして食い入るように見てたら、な、なんと!邦子(渡る世間での役名)が「あら可愛い」とは言ってないけど、そんな顔でニコニコしながらこちらへ近づいてきました。超ドキドキですheartもう少しでピースケをイイコイイコしてくれそうな感じでしたが、スタッフに促されて反対の方へ行ってしまわれました・・・。ん~残念bearing でも、ピースケの場合、たとえ相手が有名な女優さんであろうと、平気で失礼な態度とかとりかねないので、半分ホッとしたのも事実です。

スタッフの人に怒られながらも、ちゃっかり2枚写真撮っちゃった!

Photo_13

↑「わたしの彼はひだりきき」の人が似顔絵を描いてもらってるところ

Photo_14

↑それを覗き込んでいる邦子とベテランタレント

でも、こんな写真勝手に載せていいのかなぁ。
アクセス数の少ないひっそりとしたブログだから、まっいいかbleah 単なる旅先でのひとコマということにしときましょう。

いつまでも見ているわけにもいかず、芸能人御一行様に別れを告げ、湯の街街道をブーラブラ。プリンやら、ワッフルやら、ジェラートやら美味しそうなものが次々に目に入ってくるけど、オムライス食べたばっかだし、前夜の反省も踏まえ、ここはぐっと我慢のピーママ。

観光地でのお約束

Photo_15

ピー地蔵は御利益ありそうよnoteさぁ、みんな。拝んで拝んでsign03

お地蔵様から犬に戻り

Photo_16

向かった先は金鱗湖

Photo_17

金鱗湖付近には最近できたというドッグカフェがありました。もし今度湯布院に行かれる方は寄ってみてはいかが?私達はお腹いっぱいだったので入ってませんけど。

楽しかった旅もここまでです。あとは家路を目指すだけ。湯布院から古賀SAまでは私の運転でちょっとだけパパに休んでもらいました。

ピーちゃんは熟睡sleepy

Photo_18

たくさん歩いたもんね。

楽しかったねheart04(けんかもしたけど)
こうして家族揃って旅行ができるのも、ピーちゃんが元気でいてくれるお陰です。

神様ありがとうございます。

さぁ、また次の旅行に向けて、500円玉貯金頑張ろうdollar

|

« 阿蘇・湯布院の旅(前編) | トップページ | クマさんに囲まれて »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

とってもキレイなお花畑~tulip
(笑)でもまさかチューリップの色で喧嘩になるとは・・・
ピーちゃんが取り持ってくれてよかったよかったcoldsweats01
ピーママさんはお花が好きですよねnote
お~ロケしてたんですか~sign01
私・・・邦子しか分からないsweat01
ナデナデおしかったですね。。
ピーちゃん一家に楽しい想い出がまた一つ増えたいい旅行でしたねhappy01
↓ピーママさんの結婚記念日も良い夫婦の日なんだぁ!
実は琴の誕生日も11月22日で良い夫婦の日なんですよ☆
母が自分たちが良い夫婦になるように琴の誕生日にしたらしいです(笑)

投稿: リン | 2008年4月25日 (金) 22時17分

リンさん
へへへ(^^ゞまさか綺麗なお花畑でケンかになるとはね。それもチューリップの色でtulip
我が家は、いつもこんなくだらないことで言い合いになりますcoldsweats01それだけ平和なんだろうけど(笑)
でもピーちゃんがいなかったらきっともっと長引いてたわね。

あれ~、リンさんは邦子しか分かりません?
ジェネレーションギャップだbearingきっとお母様はご存知のはずだから、聞いてみてねwink
でもまさか芸能人と遭遇するなんて思ってもいなかったから、ちょっと得した気分ですheart01ピーちゃんをナデナデしてもらってたら、もっと良い記念になったんだけどね~。ふふcatface
それはそうと、琴ちゃんの誕生日も良い夫婦の日だなんてnotes
なんだか共通点が多くて嬉しいですheart04

投稿: ピーママ | 2008年4月26日 (土) 11時28分

麻○めぐみと、、、邦子って誰だろう?今度テレビ見てみる!
どこに行こうが、おおよそ食べ物にしか興味のないピー君の素振りが最高です。
それにしても車で旅行に行くと何故か必ず喧嘩になるような気がしてたんだけど、ウチだけじゃなかったのね。フフフ

投稿: ポンボク | 2008年4月29日 (火) 18時00分

ポンボクさん
あら、ポンボクさんは渡る世間見たことない?邦子はイニシャルAの女優、○てるみさんのことです。ここだけの話、近くで見ると化粧が濃くてケバかったわ。
ピースケは芸能人も観光地も綺麗な景色も関係なくて、楽しみは食べる事だけ。案外飼い主の方もそうだったりしてね~bleah今になって思うと、もっといろんなもの食べとけばよかったかも。
旅行に行くと、ポンボク家もけんかになる?よかったー。ウチだけじゃなかったーdelicious

投稿: ピーママ | 2008年4月30日 (水) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阿蘇・湯布院の旅(前編) | トップページ | クマさんに囲まれて »