« 薬が変わりました | トップページ | もう少し様子を・・・ »

2008年10月12日 (日)

肺炎悪化

昨日からピースケの咳が酷くなってしまいましたweep

回数も増えたし、咳自体も、コホンからゴホンと乾いた咳に変わってきました。なので、今日も病院へ。

聴診で、金曜日(10日)に受診した時点ではわずかに湿性の肺音が聞こえる程度だったのが、今日は誰が聞いても明らかに水が溜まっているとわかるくらいの音になっていると言われました。

熱はなく、先生も何故急に悪化したのかわからないと困っておられました。

肺に水が溜まる原因として

肺部の細菌感染

心臓疾患による循環障害

腫瘍

主にこの3つが考えられるそうですが、レントゲン所見だけでは原因までは特定できません。
以前にも説明を受けたことがあるのですが、今行っている投薬治療は対症療法でしかなく、根本的に治したいなら、精密検査をして、原因をハッキリさせる必要があります。

CTスキャンの撮影と、実際に肺の水を採取して組織検査する方法です。
全身麻酔をかけることになるので、呼吸器系の疾患を持つピースケにはリスクが伴います。
肺の水を採取する際も、気管鏡という細い管を口から肺まで通すのですが、体の小さなピースケは当然気管も細く、気管鏡がギリギリ通るくらいだそうです。かなりデリケートな作業になるみたい・・・。

今日診てくださった先生は、「自分の性格的にはハッキリさせたい派なので、検査を前向きに考えた方がいいんじゃないか」と仰ってました。

でも決めるのは飼い主の私です。
もちろんパパとも相談しないといけないけど・・・迷ってます。

今日のところは、まず肺に溜まった水を抜くため、利尿剤を注射してもらいました。薬は前回処方してもらった薬でもうしばらく様子を見ます。

Photo

利尿剤をおしりにプスリとやられたピースケは、帰ってすぐに大量のちーをしました。

病院で長々と話し込んだので、相当我慢してたみたいです。ピーちゃん、ごめんcoldsweats01

|

« 薬が変わりました | トップページ | もう少し様子を・・・ »

通院」カテゴリの記事

コメント

ピーママ、お気持ちお察しします。
ピーちゃんの肺炎が急に悪化したと知ってショックです。お薬もちゃんと飲んでたのに、それじゃダメだったんだ・・・。
このまま薬を飲んでも良くならないってこと?!
原因をはっきりさせるためにはリスクを主なう検査しないといけないってことが辛すぎます。
これからピーママとピーパパは大きな決断をしなくてはいけないんですね。苦しい状況ですね。
ピーちゃんのことやピーママのことを思うと涙が止まりません。
今はただただ、ピーちゃんの咳がなくなってくれないかと祈るばかり。
ピーママ、こんな状況の中、ご自分の体調にも十分お気をつけください。
ピーちゃん、がんばれ!

投稿: ビッキーママ | 2008年10月12日 (日) 14時46分

ピーちゃん、急な悪化と聞いてビックリしたよ。。
肺に水が溜まってるなんてすごく心配です(泣)
お熱はないのにね・・・どうしたんだろう。
お薬、前のほうが合ってたのかな?
細菌感染なら、細菌に合った抗生剤の種類がみつかれば症状が治まると思うんだけど。
原因はレントゲンだけでは判らないのかぁ。。
肺の水を採取するのも麻酔をして気管を刺激しちゃうんですね。
琴も同じ選択を迫られたことがあるから迷う気持ち、すっごく分かります。
決めるのは飼い主に任されちゃうんですもんね。。
ピーちゃんの様子をみながら、ゆっくり焦らず決めてあげてくださいね。
何にもアドバイスはできないけど・・・
早く完全復活してくれることを祈ってます!
ピーちゃんなら絶対すぐに復活してくれるって信じてるよ(^_-)
暖かくして寝んねするんだよclover

投稿: リン | 2008年10月12日 (日) 23時29分

ビッキーママ♪
ピースケと私の心配までしてくれてありがとねweep
もう2ヶ月近くも薬を飲んでるのに、一向に改善の兆しがないので、やっぱり精密検査を受けた方がいいのかなって思い始めてます。でもパパはあまいり乗り気じゃないの。リスクの方を重要視してるみたいで・・。
私も、もし何かあったらって考えると、もう少しこのまま様子を・・・なんて、堂々巡りです(苦笑)
でもピーちゃんは食欲もあって、元気いっぱいだから安心してねwink昨日利尿剤を打ってもらったのが効いたのか、今日は(今のところ)咳も出てないしconfident
木曜日には今の抗生剤がなくなるので、どっちみちまた病院に行かなきゃなので、それまでにじっくり考えてみるつもり。ありがとうclover

投稿: ピーママ | 2008年10月13日 (月) 07時54分

リンさん♪
心配かけてばっかでごめんねdespair
肺に水が溜まる原因が細菌感染だったら、抗生剤が効くはずなのに、先生が言うには抗生剤はもう手を尽くしたからこれ以上はどうにもできないって・・。ってなると、心臓疾患か腫瘍のどちらか?でしょ?ピースケの場合やっぱりリンパ腫の再発が危惧されるみたいなのね。体表のリンパは腫れてないんだけど、内臓のどこかが腫れてるかもしれないし、採取した肺の水を組織検査すれば、判るかもしれないらしいの。
私の性格的には、先生と一緒で、ハッキリさせたい気持ちの方が強いけど、いざとなると尻込みしちゃってdespair度胸はついたつもりだったんだけどな・・。
とにかく、もう少しゆっくり考えてみます。
リンさん。いつもありがとうclover

投稿: ピーママ | 2008年10月13日 (月) 08時04分

そうだよね、迷うね‥‥
先生の気持ちも分かるし、でもピーママの気持ちも
痛いほど分かるし。もちろんパパさんの気持ちだって
わかるな〜。
抗がん剤の治療がうまくいっただけに、いまさら
危険な橋を渡るのにはそれなりの覚悟がいるもんね。
あ〜〜本当どうしようね。
ピーちゃんのこととなると人ごとじゃないんだよね。
飼い主でもないのに真剣に悩んでしまうわ〜
今まで診てきた院長先生の意見はどうなの?
先生って何人か居るんだっけ?
ジョシュの時も選択を迫られたときが何度かあって
やっぱり悩んで悩んでぐるぐる回っちゃうんだよね‥
先生もきっと最終決断は飼い主に任せてくるから
飼い主が決断しなくちゃいけないんだもんね。
薬が効いてくれると良いんだけどね‥
何を選ぼうとピーちゃんの一番そばに居るピーママの
決断を私は支持するよ!
良いようになるように心から祈ってるからupupup

投稿: すみれ | 2008年10月13日 (月) 15時44分

すみれさん♪
せっかくすみれさんが復活したばかりなのに、いきなり心配かけて心苦しいわ(ノ_-。)
でも一緒に悩んでくれて嬉しい。ありがとね。
ピースケの通ってる病院は院長を含めてドクターが4人いるの。精密検査を勧めた先生はまだ20代の若いドクターなんだけど、その時院長は不在だったからあくまでも若いドクターの意見なんだよね。
院長先生はどちらかというと、慎重派なのでもしかしたら検査は肯定しないかも・・。でも最終決断は飼い主だもんね・・。
今は利尿剤のお陰だと思うけど、咳が落ち着いてるんだ(^_^)そうなると、このまま薬で様子見ようかなとか思っちゃう(^_^;)
もうしばらく頭の中はグルグルしてそうですsweat01

投稿: ピーママ | 2008年10月14日 (火) 08時01分

ピースケちゃん。しんどいのが早くよくなりますように!
何もできないのがもどかしいけど、ただただ祈っています。
早くよくなりますように。

ピーママさん、迷いますよね。
私もいつも検査の時などにはそれでハッキリするならと思うけど、リスクを考えると怖くてなかなか踏み出せなかったり。

ピースケちゃん、小さな体でがんばっているんだもんね。
私も遠くからだけどパワーを送っています。

投稿: ゆうか | 2008年10月14日 (火) 21時47分

ピースケ君 咳が取れないんですね。。。
季節の変わり目は 体調管理が難しいですものね。。。

検査。。。難しいですよね。
ピーママの迷う気持ち 分かります。

私も 大和も飛鳥丸もぷりんも
みんなで ピースケ君 応援しているからね!

お大事にね!

投稿: ぷりん@大和飛鳥ママ | 2008年10月15日 (水) 03時41分

ゆうかちゃん♪
いつもありがとうweep
ゆうかちゃんもこれまでに沢山の決断をしてきたのよね。
自分の事だとすぐに決めれるんだけど、ピースケの事となると色々考えてしまって・・・。
もしピースケがしゃべれたら、検査なんて受けたくないって言うだろうね(^_^;)
今は咳も落ち着いて、気持ち良さそうにねんねしてますconfidentこのままの状態が続けばいいんだけどね。
明日もういちど主治医とよく話し合ってきます。
広島からのパワー受け取ったよwink

投稿: ピーママ | 2008年10月15日 (水) 11時09分

ぷりん@大和飛鳥ママ♪
ぷりん一家の応援とっても心強いです!
飛鳥丸君も、大きなリスクを乗り越えて手術頑張ったんだもんね。大病をしたことなんか全然感じさせない飛鳥丸君の元気な成長ぶりに、ものすごく勇気付けられます。
そういえば、去勢手術も無事に終わったんですね。
(読み逃げでごめんなさいsweat01
飛鳥丸君、よく頑張ったねsign03
ピーちゃんも早く元気になって、みんなを安心させなきゃね。
でも食欲はバッチリで、ごはんの時はめちゃくちゃ悪ガキなんだbearingそれでこそピーちゃんでしょ?!

投稿: ピーママ | 2008年10月15日 (水) 11時16分

私なら・・・
やっぱりグルグル迷っていると思います。。。
はっきりさせたいような、薬があればどれかピタリとハマる物があるんじゃないか・・・
辛くリスクのある検査をしてでも原因をはっきりとさせたい気持ちと、検査が怖い気持ち。。
ピーママさんもパパさんもピーちゃんの咳を聞く度にいろんな思いが巡っている事と思います。。

一番信頼できる先生と会って話したら気持ちも決まるかもしれないですね。

ご飯は食べれてる見たいで安心しました。
志村動物園に出て来る動物の言葉が分る外人さんに来てもらってピーちゃんの自覚症状や気持ち事細かく聞いてみたいですね。。。

ピーママさんピーちゃんの一番のお薬はピーママ&パパさんの笑顔ですよ(*^_^*)
気持ちが折れそうになる事もあると思いますが。。。ピーちゃんのために笑顔笑顔で☆彡

投稿: こゆママ | 2008年10月15日 (水) 21時44分

こゆママ♪
ありがとnoteそうだね。ピーちゃんのために笑顔笑顔だね(o^-^o)
志村動物園に出てくる外人さん。ハイジさんだっけ?本当に彼女に来てもらって、ピーちゃんの心を読んでほしい~(>_<)ピーちゃん、咳がゴホゴホして苦しそうなときは、ものすごく不安そうな顔で訴えるんだ・・。そんな時は傍でなでなでしてあげるしかなくて原因を突き止めたくなるけど、咳が出てないときはケロッとしてて、なにもリスクを負う検査まですることないかな。。。なんて迷ってばかり(^_^;)
で、今日、病院で院長とも話し合ったけど、もう少しこのまま様子をみることになりました。
このまま改善してくれたら一番いいんだけどねー。

投稿: ピーママ | 2008年10月16日 (木) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薬が変わりました | トップページ | もう少し様子を・・・ »