« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月29日 (木)

けんか売ってみた

この前しつけ教室で色々と指導を受けて以来、朝のお散歩は、リーダーウォークの練習を兼ねたものになってます。

行ったり来たりを繰り返しながら歩くので、距離は短いけど、今までよりお散歩時間は増えました。

1頭(メイ)は歩かせ、1頭(うー)は抱っこしたまま、同じ所を行ったり来たりする私。近所の人たちはもしかしたら、私の事、ついに頭がおかしくなったと思ってるかもsweat01

メイたんは物覚えがよく、何でもマスターするのが早いです。リーダーウォークもだいぶ板に付いてきました。
でも、今日はちょっとそれどころではないメイたんでした。

その訳はね・・・・

Cat1

猫さんに遭遇したから。
うーとメイがこんなに間近で猫さんを見るのは初めて。

Cat2

しかも、ビッグ

少しずつ近づくメイたん。

Cat3

そして、にらみ合い

Cat4

ワンワン騒ぐメイに一切動じることなく、猫さんは余裕の表情で去っていきました。

うーん。。。貫禄

メイは猫さんと別れてからも興奮気味で、今日は全く練習になりませんでした。

そして私は、うーちゃんを抱っこして、メイたんのリードを持ちながらの写真撮影は超大変だったわsweat01

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

話は変わり
昨日、ビッキーママのブログで、実はワンコの肉球にテディベアがいることを知りました。

早速、うーちゃんとメイたんの肉球を観察eye
いましたよ、クマさん。

Bear1
うーちゃんの肉球foot

Bear2
メイたんの肉球foot

みなさん、わかりましたか?

Bear3

これは、おまけribbon

| | コメント (8)

2009年10月25日 (日)

しつけ教室行ってきました

今日は県の動物愛護センターが主催する、犬のしつけ教室に行ってきました。

ピーパパは仕事で、私一人が2匹の相手は大変なので、ばぁばにも付き合ってもらい、2人と2匹での参加となりました。

完全予約制の2時間講習ですが、初めの1時間は、飼い主だけが講義を受け、残りの1時間で実地練習という構成になっていました。

参加したワンコは全部で9頭dog ほとんどの子がまだ仔犬のようでした。
飼い主は30人近くいましたかね。

飼い主達が講義を受けている間、犬達はサークルで待つことになります。

Situke1

このドーム型テントの中にいくつかサークルが用意されていて、うーとメイは2人で1つのサークルに入れてもらいました。
一応、何か事故があってはいけないので、何人かの職員さんが監視してくださるので、安心です。

Situke2

うーちゃんは、職員さんとすぐに仲良しに♪

Situke3

普段はイケイケ娘のメイたんの方が、意外にもへっぴり腰でした。

講義が始まると、飼い主達が一斉にいなくなってしまったので、残された犬達はワンワン吠えて大騒ぎdash
うーちゃんとメイたんの声もしっかり教室まで響いてたぞsweat01
それでも、10分くらいしたら落ち着いて、ほとんど吠える声は聞こえなくなりました。

講義の内容は既に知っていることも多かったですが、ハッとすることも多々あって、とても勉強になりました。

でも私、講義に集中しつつも、隣でこっくり、こっくり舟を漕いでるばぁばの動きも見逃しませんでしたよ(笑)

後半の実地練習は、モデル犬による模範演技を見た後、それぞれトレーナーさんについてもらい、マンツーマンでリーダーウォークの練習をしました。

メイたんは最初はキョロキョロしたり、他のワンちゃんに吠えたり、とーっても恥ずかしい態度だったけど、練習を続けるうちに段々横について歩けるようになりました。

うーちゃんは・・・全然ダメbearing
絶対歩くもんか!って踏ん張って、トレーナーさんにズルズル引きづられていました。
ダメダメ飼い主の私は、うーちゃんが可哀想で、泣きそうになってしまいましたよweep

トレーナーさんが言っておられたけど、引っ張り癖があったり、乱暴だったりする犬の方が実はしつけは簡単で、うーちゃんみたいなビビリな子の方が難しいんだそうですdespair

うーちゃんにはリーダーウォークの練習は早すぎだったみたいです。

でも、今日はいい勉強になりました。
他のワンちゃんと触れ合えただけでも、うーメイにとっては収穫だったと思うし、今はいろんな経験をして社会勉強する時期ですものねconfident

家でも今日教わった事を忘れずに、飼い主の方が根気強く頑張らなきゃ!

うーとメイは今日は相当お疲れのようで、家に帰ってもキャリーバックから出ようとせずに爆睡でしたsleepy

Bakusui

うーちゃん、メイちゃん、お疲れ様happy01

ばぁばもお疲れ様でしたhappy01

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

嬉しいお知らせですnote

↓の記事のトイプーちゃんの里親さんが見つかったそうです!

トイプーちゃんには幸せになってもらいたいですねwink

| | コメント (6)

2009年10月22日 (木)

追いかけっこ

追いかけっこが大好きなうーメイ。

最近はよく、コタツの周りをグルグル回っていますtyphoon

2人の追いかけっこを見ていると、きまってある現象が起こります。

今回ちょっとだけ、その怪現象の撮影に成功しましたmovie

何が怪現象なのか、ムービーをよーく見ていてね。

さあ、何が起こったかわかりましたか?

最初はうーちゃんが、メイちゃんを追いかけていたはずなのに、いつの間にか逆転しています。

いつも「どっちが追いかけよるんよ」と、突っ込んでしまうピーパパと私です。

-------------------------------------------

お友達のリンさんのブログで、トイプーさんの里親さんを募集されていました。

気になった方がおられましたら、どうぞよろしくお願いします。

↓以下 転載記事です。

☆★可愛いトイプーちゃんの里親さん大募集★☆

トイプードルの可愛い女の子が
岡山県の山中で保護されました。

一生愛情をもって育ててくださる里親さん、
一時預かりをしていただける方を募集しています。
保護主様が、警察に保護の届けを出されているので期限がありません。。

少しでも気になった方、ご連絡待っています!!

記事の転載もしていただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いしますm(__)m

○連絡先
 「ことりんnoおうち」までお気軽にお問い合わせください。
 http://kotorinnoouchi.blog58.fc2.com/
 ↑ トイプーちゃんのお顔も見にきてね☆彡

catリンさんのブログはこちら

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

カフェデビューのはずが

この前ネットpcをしていたら、光市にドッグカフェがあるのを見つけました。

早速Yちゃん親子を誘い、行ってみる事に。
地図を頼りに、車で1時間掛けてやっと着いたドッグカフェcafe
うーメイは初めてのカフェ体験です。
ワクワクしながらお店を覗いてみると・・・何故か人の気配なし・・・。
何で誰も居ないんだろうって、店の回りをウロウロしてたら、隣に併設してあるトリミングスタジオの方がでてきて一言
「今日はカフェはお休みですよ」

ガーーーーン∑(゚∇゚|||)

ちびまるこちゃんみたいに顔に縦の線が入りましたよぉsweat02
このお店目当てにわざわざ1時間も掛けてやってきたのに、休みだなんて・・・・。
私達があまりにもがっかりしていたので、見兼ねたトリマーさんが、場所を提供するから、コンビニでお弁当でも買ってきてここで食べたらどうですか?っと親切に言ってくださって、お言葉に甘える事にしました。
他にワンコ同伴できるとこ知らないもんで(;;;´Д`)

うーメイのカフェデビューは、お弁当持込という、お洒落とは程遠いものに。なさけな・・sweat02

Cafe1

うーちゃんの表情にもなんとなく哀愁が・・・

Cafe2

なんで?とキョトン顔のメイたん

こ、こんどまた営業してる日に来ようねcoldsweats01

Cafe3

ちっ、なんだよって顔するのやめてくれる?
仕方ないじゃん。お休みだったんだからsweat01

今回はドライブしにきたということにして・・・
さて、Yちゃんちで寛ごうかね。

Mattari1

おぉ、おふたりさん、ふかふかカーペットが気に入ったみたいね。

Mattari2

うーメイを撮影するYちゃんを撮影(*^m^)

Matttari3

今度は1列になりますか。
キミたち、どんどんフォーメーションが変わるのね。

Mattari4

Mattari5

Yちゃんのおうちにお邪魔するのも2回目とあって、ふたりともすっかり寛ぎモードです。

Yちゃんにもいっぱい遊んでもらったし、うーメイは大満足だったことでしょう!
それにしても、ママのやることは、いつもどこか抜けてるよね・・・。
私って、やっぱり天然のズッコケキャラなんだわsweat01

| | コメント (4)

2009年10月18日 (日)

散歩それぞれ

最近は外に出るのを、とても楽しみにしているメイたん。

首輪やリードに脅えていた頃がウソみたいに、今ではリードを見せると、テンションは急上昇upup

Sanpo1

しかし、ママは大変なのじゃ。
何を拾い食いするかわからないから、メイから絶対に目を離してはいけませんeye
もし何か口に入れそうになったら、リードをクイっとしゃくります。
そこで拾い食いを止めたら「ヨシヨシ」って褒めてやる。
もしも口に入れてしまったら、すかさずおやつを見せて交換する。

根気強く、根気強く・・。こうした地道な努力が実を結び、いつの日か拾い食いしなくなると信じてね。

Sanpo2

ちなみにこの時、うーちゃんは抱っこされたままです。
だって、うーちゃん、お外を歩いてくれないんだもん。
片腕にうーちゃんを抱え、片方の手でメイたんのリードを持ち、拾い食いしないか目を光らせながら散歩する。
ね。大変でしょ。

メイたんのお散歩が終わったら、今度はうーちゃんの番。
うーちゃんの場合はまだ庭で歩く練習をしています。
リードを着けていると座り込みをきめるので、私が先に何歩か歩いて、腰をかがめて「おいで」と言うと、トコトコ歩いて来てくれます。
そしてまた私が先に行って「おいで」で、トコトコ。
この繰り返しなのです。
でも時々一緒に歩いてくれる時もあって、そんな時は「うーちゃん、すごーい!」って大袈裟に褒めてやります。

Sanpo3

Sanpo4

うーちゃんがメイたんと同じペースでお外を歩けるようになるには、まだまだ時間が掛かりそう。
でも、少しずつ、一歩ずつ成長していけばいいのよねconfident

相変わらず家の中ではイタズラばかりして私を困らせる2人だけど

Nenne1

こんな寝顔に癒されて、子育ての苦労も吹っ飛ぶのよ~lovely

| | コメント (6)

2009年10月14日 (水)

しつけについて

こないだチラッと書いた、うーメイのしつけについて。

すいません。今日の日記は愚痴っぽくなっちゃいます・・。

2匹とも問題ありあり。

無駄吠えするし、興奮すると全然いうこときかないし、イタズラばっかするし・・・。

Situke1

そんな悩みだらけの中、私の悩みはダントツの1位で
拾い食い

前にも書いたことあると思うけど、うーもメイも目に付く物は何でも食べちゃうんです。
枯れ葉とか、石ころとか、土とか、とにかく何でも・・・。

外に出たらそんなもんばっかで食べ放題じゃないですかぁ。。。だから、片時も目がはなせないんですよdespair

獣医師にも早くしつけるよう言われたし、命に関わることだから、絶対にやめさせないといけない。私も真剣です。

Situke2

しつけ本を読みあさったり、ネットで調べまくったり、私なりに色々勉強しているわけですよ。

だけど、ピーパパは自己流なんです。
パパのやり方をみて私が、「こういう時は、そうじゃなくて、こうした方がいいって本に書いてあったよ」的なことを言うと、「本がなんぼのもんじゃ!オレのやり方はこうだ!」みたいな言い方するんです。

ムッカーpout ですよ!

頭にきて、「でも、自己流でしつけて変な方向にいったら、結局あの子たちが可哀想じゃん!」って口論に。
すると、パパは、まだ仔犬なんだから、焦ってしつけることないというんです。
でも私は、早くしつけた方が入りやすいと思ってるし、実際獣医師にも言われたし。

Situke3

だから、ピーパパを無視して、うーメイ相手に私一人が毎日特訓の日々なんです。

そりゃあもう、うーメイのしつけに命をかけるくらいの勢いで、朝から晩まであの子たちのことばかり考える今日この頃なのです。

最近、毎月1回県の動物愛護センターで行われている、犬のしつけ方教室に参加してみようかしらと思い始め、ピーパパに相談してみました。
すると、「フンッ」ってちょっと小ばかにしたみたいに軽くあしらわれました。
もちろん、そんな態度取られたら猛口議ですよangry
そしたらパパは、「行きたければ行けばいい」っとまるで他人事のような発言。

再びannoyカッチーンannoy

うーメイのことを思えばこそ、人が真剣にあれこれ考えているのに、ピーパパのあの態度ったらpunch

Situke4

私は気が小さくて、心配性な分、たしかにマニュアルに頼りすぎるとこがあるけど、私に言わせたら、パパは能天気すぎるんです。

ピーパパは、頑固といえば多少聞こえはいいけど、意固地な性格なので、もういいですε-( ̄ヘ ̄)┌
私一人で2匹を連れて、今月末の日曜日に、しつけ方教室でお勉強してきます。
今日電話で申し込みました。

どうせ、パパは仕事だし~~~(# ̄З ̄)

| | コメント (8)

2009年10月11日 (日)

悔しいうーちゃん

皆さんも既にお気づきの事かと思いますが、うーちゃんよりメイたんのほうが身体能力が高いです。

ジャンプ力も瞬発力も、どう見てもメイの方がまさっています。

ロープを投げれば、いつもメイちゃんが先に取りに行くから、うーちゃんは待ち構えて横取りするし、メイたんがソファに飛び乗れば、うーちゃんは下からワンワン吠えるだけ・・・。

Kuyasi

うーちゃんにしてみれば、何をやっても勝てないから、悔しくて仕方ないんだと思うんです。

だからなのか、喧嘩を仕掛けるのは、いつもうーちゃんの方から。
喧嘩になると、強気強気のうーちゃんです。

Kenka1

Kenka2

Kenka3

目に余るほど激しくなった時は、「いい加減にしなさーいannoy」って仲裁に入るけど、基本的には、どっちも負けるな~って、応援しながら、観戦してまーすhappy01

| | コメント (6)

2009年10月 7日 (水)

心配性

このところ、急に朝晩が寒くなりましたね。

今朝は寒かったせいか、メイがなかなか起きてきませんでした。
心配性の私・・・・というか、やや妄想癖のある私は、お弁当を作りながらも、あまりにも起きてこないのでメイが死んでいるのではないかと、どんどん妄想が暴走していき、一人で青くなってしまいましたshock

Wm1 しばらくして、うーちゃんがメイたんを起こしに行き、2人でじゃれあいながら起きてきた時には、心の底からホッとしました。

よく考えたら、前の晩、うーちゃんは早く寝たけど、メイたんは遅くまで起きてたんだった。ただ単に眠かっただけか(^^ゞ

Wm2 最近、うーメイのしつけを巡り、ピーパパと意見が合わず、少々悩んでいます
(u_u。)
基本的には2ワンともイイ子なんだけどね。
色々あるわけよ、これがsweat01
ま、その話はいずれまた。

っていうか、色々考えすぎてしまう自分の性格 先に何とかしたい・・・・。

| | コメント (6)

2009年10月 5日 (月)

成長中

うーメイ、5ヶ月目の定期健診に行ってきましたhospital

体重  うー  2.0Kg
     メイ  1.8Kg

身体検査 共に異常なし

どちらも順調に成長中ですdog

この調子だと、いずれはこいつらも、デカチワワか~?

昨日は、甥っ子のK君が彼女を連れて遊びに来ましたhouse

人が大好きなうーメイは大はしゃぎdash

K1

人見知りしない子でよかった~って思う瞬間です。

このままフレンドリーな子に育ってねnote

K2

K君の彼女ちゃんは、笑顔が可愛くて、素直なとってもいい子です。
K君の両親も大絶賛で、「Kにはもったいない」と言っています(笑)

見ていてとても微笑ましい二人heart04
若いさわやかカップルに、ピーママおばちゃん、ほんわかしちゃったぞcatface

二人とも、また遊びに来てねwink
うーちゃん、メイちゃんはいつでも大歓迎だから~sign03

| | コメント (4)

2009年10月 1日 (木)

メイは?

夜、私が帰宅する前にあった出来事です。

メイがうんPをしたので、パパがトイレにそれを流しに行きました。
うんPを流してトイレから戻り、しばらくテレビに夢中になっていたパパ。
ふと、時計に目をやると、午後7時半を回っていました。
うーメイのごはんの時間です。
よっこらしょっとキッチンに立ち、ごはん(ドッグフード)の用意をし始めたパパ。
その時、メイの姿がないことに気付きました。
普段だったら、2匹揃って、しっぽブンブンで「ごはん♪ごはん♪」って催促に来るはず。
なのに、そこにいたのは、うーちゃんだけ。
メイの姿は見当たりませんでした。
パパはメイを呼びました。
が、反応なし・・・。
あれ?と思い、カーテンの後ろ、ソファ、ハウスなど、メイが隠れていそうな場所を探して歩きました。
いたずらっ子のメイたんは、カーテンの後ろや、クッションの下によく隠れているのです。↓こんな風に。

Kakurenbo

でも、今日はいくら探してもどこにもいません。

もしかしてflair
ハッとしたパパは、トイレのドアを開けてみました。
すると、そこにメイたんの姿が。
そうです。うんPを流しに行った時、パパについて行き、パパはその事実に気付かぬまま、メイをトイレに置き去りにしたのです。
小さいゆえ、ありがちなハプニングです。

結局、メイたんは30分くらい、トイレに閉じ込められていたらしいcoldsweats01

Nemu

とんだハプニングに見舞われたメイたんでしたが、今日もいつもと変わらず元気にごはんを食べ、おなかいっぱいで、ネムネムなのでした。
めでたし。めでたし。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

今日のおまけ

Tooth

今朝、メイたんの乳臼歯が1本抜けました。
2人とも続々と永久歯に生え換わってきています。

| | コメント (8)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »