« 瀬戸内のエーゲ海  | トップページ | 慌しかった蒜山 »

2010年10月22日 (金)

ドイツの森で

Asa

旅行2日目 A.M. 6:00

習慣とは恐ろしい。もっと寝ていたいのに、目が覚めてしまうのね。

でも、こんな朝焼け見れたから、やっぱり起きてよかった♪

しばらくして、ふと、窓から庭を覗き込むと、ボルゾイさん兄妹が戯れているのを発見。

Pink3

なんて絵になる光景なのでしょう。優雅でかっこいい~。

うーちゃんとメイたんも朝のお散歩しなくっちゃ。

ということで、お外で朝から座ってマテ。

Mate

メイたん、ちょっとお尻が浮いてるぞ(笑)

私たちが散歩している間、ピーパパはずーっと部屋でマンガ本読んでました。

Komic

どうやらペンションに置いてあったマンガ本にはまったらしい。

全巻そろえるとか言ってた。・・・・好きにしてgawk

さ、朝食、朝食♪

Morning

朝食の時は2匹は部屋で待たせました。

上の階から聞こえてくるワンワンを聞きながら急いで食事。

もっと優雅に食べたかったわぁ。

A.M.9:30頃ペンションを出発car

旅行2日目はワンコの入園OKのドイツの森に向かいます。

ここでブログのお友達 リンさんとのミニミニオフ会が待っています。ワクワクheart02

待ち合わせの場所にはリンさんの方が先に到着されていました。

「お久しぶりです~heart04」と1年半ぶりの再会を喜びつつ、私は早速リンさんにメイたんのリードを預けトイレに。・・・・失礼しましたsweat01

Mori1

私がトイレに行ってる間、↑こんなかんじで待っていてくれたようです。

広い園内をリンさんと一緒に写真撮ったりおしゃべりしながら散歩しました。

Mori2

Mori3

Mori4

園内にはドッグランがあるというので、もちろんGOupwardright

ドッグランは、大型犬用(?)の大きなスペースと、小型犬用(?)の小さなスペースに区切られていて、小型犬用の方では何頭かのワンちゃんが遊んでいました。

ここで、うーメイを放したら、絶対大暴れすることは目に見えていたのだけど・・・つい魔が差してリードを放してみました。

すると・・・案の定猛ダッシュでミニチュアダックスちゃんに一直線dash

必死で逃げるダックスちゃんと、執拗に追い回すうーメイ。

あぁ、出来心とはいえ、どうしてリードを放してしまったのか・・・。

死ぬほど後悔しました。

すいません。すいません。と謝り続け、どうにか悪がき達を取り押さえ、そそくさとドッグランを後に。ふ~(A;´・ω・)アセアセ

その後、お散歩を再開したところで見覚えのあるワンちゃんを発見eye

ペンションで一緒だったボルゾイさんたちでした。

Mori9

また会えましたね♪

でもボルゾイさん、メイたんに引き気味coldsweats01

メイたんがうるさいので、あまりお話もできず、ボルゾイさんとはここでお別れ。引き続き写真も撮りつつ園内をお散歩です。

Mori6

リンさんは、ピーママよりずーっと年下の、若くて可愛いお嬢さん(言い方がおばちゃんくさい)

うーメイ、特にうーちゃんはキレイなお姉さんには弱いので、抱っこしてもらってご満悦のようでした。

Mori5_2

メイたん、服が脱げそうになっとるよ(笑)

Mori8

うーちゃんはお目目つぶっとるし。

でもお花はきれいだったし、お散歩も気持ちよくて楽しかったね♪

リンさん、私たちの為にわざわざ時間を割いて会いにきてくださって、本当にありがとうございました。

彼氏できた?とか、おばちゃん根性丸出しの質問ばかりでゴメンネcoldsweats01

ドイツの森でのミニミニオフ会、とっても楽しかったですheart04

また会いましょう!

リンさんと別れた後、私たちは蒜山へ。

          珍道中は更につづく

|

« 瀬戸内のエーゲ海  | トップページ | 慌しかった蒜山 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

朝焼けが瀬戸内海に反射してきれい!!
なんか感動するねhappy02
旅先でも「座ってマテ」を忘れず頑張っちゃってるピーママ。( ´艸`)プププ
メイたんったらお散歩が待ちきれないんだぁ。お散歩は楽しいもんねぇ。
ドイツの森はお花がいっぱいで素敵!
うーちゃんもメイたんもお花に囲まれて絵になってるよぉ。服が脱げそうになってるメイたんが妙に色っぽいぞぉ。
最後の写真が特に好き♪タイトルは
「お花畑の乙女と妖精たち」に決定!
妖精のひとりは目つぶってるけどcoldsweats01
note琴ちゃんママのリンさんと嬉しい再会が待ってたんだ~。
年は離れど気持ちはいっしょだよね~。
うーちゃんもメイたんもリンさんに抱っこしてもらえて嬉しそう。ふたりともキレイなお姉さんが好きなのかぁ。
(´・ω・`)・・・・
きちゃないおばちゃんはダメ?
それでも抱っこしたいな~。

投稿: ビッキーママ | 2010年10月23日 (土) 16時19分

ペンションの庭の様子は、外国で写真
撮りました!といってもおかしくない
位、ヨーロッパ!という感じで素敵ですね。
そして、ちょくちょく、うーちゃんメイたん
の「座ってマテ」のポーズ!が・・・。
そのポーズをみて、あ~。最近全然チェルシー自主練習してないぞ、と思い出し、あせってしまいます(汗)。
ドイツの森!花が綺麗ですね。
考えれば山口にはこういう広さで犬OKの
花畑ってないかも?あったら素敵ですね。

投稿: チェルママ | 2010年10月23日 (土) 17時49分

ビッキーママ♪
朝焼けきれいでしょ~。
部屋から海が眺められるなんて最高のシチュエーションだよね。
「座ってマテ」はね、自主練と写真撮影兼ねててとっても便利なのbearing
今度は伏せてマテも実践しなくっちゃ!
ドイツの森は、一丁前にワンコも入園料払うのよ1匹300円。ちっこくてもウチは2匹だから600円掛かっちゃった。でも広くてお花が沢山咲いててとってもいいとこでした。
えっ!?乙女と妖精たちですか。なんか照れちゃうな(*ノv`)
でも、心だけは永遠に乙女のピーママといイタズラっこの妖精よんbleah
人間だけじゃなく、ワンコだってやっぱりキレイなお姉さんがいいよね。
きちゃないおばちゃんは・・・どうかなぁ(笑)
でも、ビッキーママのブログのコメントで、ぽんずママさんが「キレイなママさん」って書かれてたよね。だから、うーメイはビッキーママに喜んで抱っこされちゃうと思うな~♪

投稿: ピーママ | 2010年10月23日 (土) 21時09分

チェルママ♪
そうそう。最近お外で写真撮るときは、「座ってマテ」が基本ですわよ( ̄▽ ̄)
それでも、ふたりともカメラ目線ってのは難しいけど・・。
チェルシーちゃん、自主練サボッてますか。
あ~ぁ、もしかして、また別室行き?(笑)
大丈夫、大丈夫!みんなで一緒に頑張りましょ!
ドイツの森はワンコOKだから、ワン連れの方が多かったですよ。でもお散歩中に他のワンちゃんとすれ違うたびに、うーメイが吠えそうになって気をそらすのが大変でしたcoldsweats01
山口にもこういうお花畑ができればいいのにね。

投稿: ピーママ | 2010年10月23日 (土) 21時18分

綺麗で素敵なペンションですね いいなぁ~
ドイツに行かれたんですか?ウチはオランダです。どちらもお花畑が綺麗で気持ちいいですよね

投稿: わんまま | 2010年10月23日 (土) 22時47分

わんままさん♪
ペンションはお洒落でとっても素敵でした。
日常を忘れてのんびり・・・とはいかず、
ワンワン吠えるうーメイを制するのが大変でしたsweat01
オランダもいいですね~。
来年の春辺りはチューリップ見にオランダへ行こうかしらcatface

投稿: ピーママ | 2010年10月24日 (日) 08時57分

おはよう!!
今日は雨だったねぇcrying
張り切って起きたけどがっかりだった。
来週はお仕事なんでまたお休み・・・・
あはははは。
そうそう、11月の運動会の情報を今日持っていこうと思ってたのに・・・
もしよかったらメールで送っちゃおうと思ったんだけど・・・
どうしましょう?

ドイツ!!素敵だね!!
私もドイツ行ってみたいぞ!!

メイたんから見たらボルゾイさん、牛ぐらいの大きさだよね!!
それでもひるまずさらに相手をひかせてしまう勢いのメイたん!!やっぱり素敵だジョ!!

ジョッキーさんは大きい子には遠くから負け犬の遠吠えするか見えないふりよ・・・

うーたんのお目目つぶりの写真もかわいい!

もちろんピーママもキュートheart02

投稿: けいたん | 2010年10月24日 (日) 09時58分

けいたん♪
今日は残念だったねdespair
昨日の天気予報では曇りのち雨だったからギリギリセーフかと思ってたんだけど・・
ジョッキーちゃんは来週も休み?
ううう。人事ながらジョッキーちゃんが今までの訓練を覚えているか心配ですshock

ドイツの森素敵だったよshine
岡山に旅行に行くことがあったら是非立ち寄ってみてくだされwink
メイたんのワンワンなんかどんどん激しくなってきてる気がするんだけど・・・。
大きなワンコに対しては、むしろ強気に出る感じ。
ジョッキーちゃんと足して2で割ればいいのにね。

運動会の情報メール是非お願いします。
けいたんのブログのコメに私のアドレス入れとくね!
よろちくkissmark

投稿: ピーママ | 2010年10月24日 (日) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瀬戸内のエーゲ海  | トップページ | 慌しかった蒜山 »