« パパをお迎え | トップページ | 手荒い洗礼 »

2012年3月17日 (土)

はじめましての恋路朗君♪

Koichan1


はじめまして(o^-^o) 恋路朗くん♪

恋たんは、わんちゃん家の新しい家族です。

現在推定生後4ヶ月くらいだそうです。

名前の由来は、恋路という地区で保護されたからなのだそうです。

恋ちゃんは迷い犬として保護され、わん家に引き取られたラッキーボーイup

Koichan2
わんちゃんの弟分ってわけ!

お兄ちゃんのわんちゃんより既に大きい弟君♪

Koichan3
まだパピーちゃんの恋たんは、無邪気で、と~っても人懐っこくてかっわいいのなんのってhappy02

今日は恋たんと念願の初対面を果たしました。

恋たんよりはるかに小さいけど、一応お兄ちゃん、お姉ちゃんのうーメイたんはというと・・・

Koichan4
ツインズでいきなり追いかけてたーーーcoldsweats02

Koichan5
しかも、ドッグランの隅に追い詰めているではないの・・・sweat01

礼儀知らずのチワワズでごめんね、恋たん。

でもね。恋たんは大物なのね。

Koichan6
反撃だってしちゃいますよっての(笑)

メイたんは恋たんに吠えまくってたけど、あまり動じてないようで、やんちゃツインズの飼い主としては、ホッと胸を撫で下ろしたかんじです。

Koichan7
メイたん、恋たんも気になるけど、先にドッグランで遊んでいた柴犬さんのことも相当気になるようで、やたらと吠えまくっていました。

Koichan8
そのうち、わんちゃんとうーちゃんも加わり、小型犬に喧嘩を売られ、困った顔の柴犬さん。

普段は温厚なわんちゃんも、珍しく喧嘩売ってました(笑)

恋たんはというと・・・

Koichan9
一番大人の対応しとるやないの(笑)

つづく

|

« パパをお迎え | トップページ | 手荒い洗礼 »

「友達」カテゴリの記事

コメント

うーメイたん(笑)
ふたりで追い詰めちゃたのね( ´艸`)プププ

なんだか必死で吠えている我が子を
見てたらわんちゃんが何て吠えてる
のかわかるようになりたいです(笑)

柴犬さん本当になぜ?って顔してる(笑)(笑)

投稿: もこママ | 2012年3月17日 (土) 20時42分

今日は誘ってくれて、ありがとう!
タイミングよかった~。わんぱぱもいたから、
恋路朗連れて行けたし、出来るだけ小さい内に
う~メイちゃんに逢っておきたかったから。
思ったより、う~メイちゃんは反応少なかった。
やっぱり、わんと一緒にいたから?
ひょっとこ同好会の仲間?新人?って
思ってくれたのかも。
きっと、次回はもっと、おいかけっことかして
遊べそう・・・。
これからもよろしくお願いします。

投稿: わんまま | 2012年3月17日 (土) 21時12分

もこママちゃん♪
うんうん!必死で吠えてる我が子が一体何て言ってるのかすごく知りたい。
特にメイたんは、人にも犬にも吠えるのよ。
基本的に人好きなんだけど、吠えてる姿はどう見ても喧嘩売ってるようにしか見えないのcoldsweats01
柴犬さん、みんなによってたかって吠えられて、どうしていいのかわからない様子でした。

投稿: ピーママ | 2012年3月17日 (土) 22時24分

わんまま♪
こちらこそ今日は付き合ってくれてありがとう♪
わんぱぱ&ままが酒かっくらう前でよかった(爆)
私も恋たんができるだけ小さいうちに会いたかったのhappy02
うーメイの反応はやっぱりね・・・ってかんじだったけど、それでも思ったよりは大丈夫だったかなcoldsweats01
メイたんがしつこく追い回してごめんね~。
でもこの調子なら次回も一緒に遊べそうかな♪
わんちゃんとうーちゃんの距離もちょっと縮まったみたいでと~っても嬉しかったheart02

投稿: ピーママ | 2012年3月17日 (土) 22時29分

楽しかったようですな・・・・イジイジ
仕事しながら鼻血でそうやったよ。

で、今日のお休みは天気悪いし・・・

メイたん、恋ちゃんにワンコたしたんだね。
さすが、しつけ教室のわんこらコンビ、ジョッキーたんと一緒にゃのね♪

続き楽しみだジョ。

投稿: けいたん | 2012年3月18日 (日) 14時11分

けいたん♪
年度末で忙しいのかな?
今回は残念だったねdown
メイたんは予想通りわんこらしまくり(笑)
でも、どっちかというと、恋ちゃんより柴犬さんの方にすごく吠えてた。
恋ちゃん、堂々としてるよね。
いいお友達になれそうな予感ですheart02

投稿: ピーママ | 2012年3月18日 (日) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パパをお迎え | トップページ | 手荒い洗礼 »