« 猫ぽんぽん | トップページ | 猫ぽんぽん、調子に乗ってきた »

2020年11月16日 (月)

猫ぽんぽん1作目は笑うしかない

さて、猫ぽんぽんの本を買ってきたのは10月初旬

犬ぽんぽんは、もう100個近く作ったキャリアの持ち主ピーママです。

猫ぽんぽんもサクサク作れるだろうと思っていたら、これが甘かった・・・。

基本的なことは、犬も猫も同じだけど、お顔の作り方が全然違うの。

一番、苦労したのが、マズルです。

犬の場合は、ニードルという、針みたいな道具で、トントンつついて、マズルを作っていくのだけど、猫の場合は、カット作り上げていきます。

本に書いてある手順通りに作ってみたけど、出来上がったのは、猫には程遠い謎の動物でした。

Neko3

こ、これは?

どう見ても猫じゃないでしょ(爆)

つくづく自分の不器用さに呆れる。。。

というか、笑ってしまいます。

でも、めげない私。

気を取り直して、すぐ2作品目に取り掛かりました。

今度は、本だけでなく、動画を見て、猫ぽんぽん作りを研究。

そして出来上がったのが

Neko4

この子です。

1作目に比べると、随分猫らしくなったでしょ?

そんなわけで、ピーママの猫ぽんぽん作りは、まだまだ続くのでした。

 

 

|

« 猫ぽんぽん | トップページ | 猫ぽんぽん、調子に乗ってきた »

ぽんぽん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫ぽんぽん | トップページ | 猫ぽんぽん、調子に乗ってきた »