2013年12月 5日 (木)

心配の種

Woo
首をかしげるうーちゃん。

ワンコが首をかしげるしぐさって、本当に可愛いですよね。

うーちゃんも、よくキョトン?とした表情で首を傾けます。

とっても可愛いheart04

でも、そんな可愛いうーちゃんのしぐさが、今の私には心配の種なのです・・・。

きっかけは一昨日の夜のこと。

ピーパパが発した一言で、私の心配性が一気に炸裂することに。

パパの一言とは、 

「うーの首がおかしい」

でした。

今まで可愛いと思っていたしぐさ。でも、パパに言われてうーちゃんを観察していると、ずっと首を右側に傾けているんです。

ただのしぐさとは違う感じ。

私の脳裏に 「脳疾患」 の文字がよぎりました。

以前、親戚の家で飼われていたワンコによく首をかしげる子がいて、最初は誰も気に留めてなかったんだけど、そのうち原因不明の脱毛に悩まされ、色々検査した結果、脳腫瘍がわかったんです。

一気に不安のどん底に突き落とされる私down

うーちゃん、食欲もあるし、元気いっぱいなんだけど、いつ見ても首が右側に傾いてる・・・。

悪い方に考え出したら止まらなくなって、もう心配で心配でdespair

早速今日病院に行ってきました。

先生も「確かに右側に傾いてますね」って。

触診や眼球の観察、歩行テスト(まっすぐ歩けるかどうか)等では問題はなく、首から上のレントゲン撮影をしたところ、はっきりこれといった原因は見つかりませんでしたが、先生がひとつ気になったのが、脳全体が白っぽく写っていた事。

チワワに多い水頭症又は脳炎の疑いもなくはないと・・・。

他には、神経系の疾患も考えられるそうなのですが、いずれにしても MRI で詳しい検査をしてみないことにはわかりません。

とりあえず、しばらく様子を見て、少しでも変化があればすぐに受診するよう言われました。

もし、何らかの疾患を抱えていたとしても、このまま進行さえしなければ、普通の生活には支障ないそうです。

進行さえしなければ。

はぁ・・・・

心配の種が尽きない我が家。。。

どうか、うーちゃんが悪い病気ではありませんように。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。

 

病院の帰りに、久しぶりに河川敷をお散歩しました。

Woo2
メイたんはうーちゃんの受診中、車の中でお利口さん(?)に待っててくれました♪

Woo3_4
相変わらず可愛いお散歩姿lovely

Woo3_5
いつものように、並んでお写真も撮りましたcamera

Woo4
ふたりとも、ウォーキング中のおじさんに釘付け~eye

なので、おやつでカメラ目線を狙ってみました。

Woo5
カメラ目線じゃなくて、うーちゃんはおやつ目線だよ。

メイたんはどこ見てるん?

Woo6
可愛い~happy02

でも、どの写真のうーちゃんも、やっぱり首が右に傾いてるよねsweat02

気のせい???

| | コメント (6)

2013年6月 7日 (金)

経過良好

うーちゃんの抜歯後の予後観察のため、病院に行ってきました。

経過は良好scissors

先生も「抜歯したものの、もし症状が変わらなかったらどうしようって思ってました~」って安堵されていました。

うーちゃんには何度も痛い思いをさせてしまったけど、原因を突き止めることができてよかったです。

皆さんにも沢山ご心配をお掛けしてしまいましたが、良い報告ができて嬉しいです!

本当に本当にありがとうございました。

こんなお騒がせな我が家ですが、これからもどうぞよろしくお願いしますね♪

さて、皆さんも気になる(?)うーちゃんのお口の中ですが、

Woo3
見事に右上の奥歯がなくなっちゃいました。

Woo4
糸で縫ってあるので、抜糸しなくちゃいけないのかと思って病院に行ったんだけど、溶ける糸だから抜糸の必要ないって言われちゃいました(^^ゞ

抜歯した日のお迎えはピーパパが行ったので、そういうことちゃんと聞いてなかったんですよ。もう~(笑)

Woo4_2
歯を抜いたら、ごはんが食べにくくなるんじゃないかって心配だったけど、わんこはほとんど丸呑みするので影響ないそうです。

Woo5
うーちゃん、わんこでよかったね。

| | コメント (12)

2013年4月21日 (日)

ちっくんと病院

Tyusya
今日は狂犬病の予防接種に行ってきました。

わんこいっぱいで、うーメイさんは大興奮dash

大好物の大きなわんこがいっぱいだったからね( ´艸`)プププ

パパがメイ担当、私がうー担当でサササっと済ませました。

偶然にもうーちゃん担当の獣医師がかかりつけ動物病院の院長先生でした。

ついでにうーちゃんの傷口も診てもらっちゃったbleah

ま、どっちみちその後病院にも行くんだけど。

うーメイさんのちっくんが終わって車に戻ろうとしたら、あらあらあら~

Tyusya1
お友達のクーちゃんに出会いました。

クーちゃんはわんこがいっぱいいるところではテンションあげあげupになるそうだけど、この写真を見る限りテンション下げ下げdownなんだけど(笑)

この後ちっくんされたのね。

予防注射が澄んだら、うーちゃんは今度は病院hospital

今日は一番若い先生でした。

うーちゃんの傷口、なかなか回復しないんです・・・。

エリカラもまだまだ取れそうもないし、先生に尋ねたら、表面的な感染の場合治りも早いけど、うーちゃんの場合皮膚の奥の方で感染しているので、完治まで1~2ヶ月かかるそうです。

Woo3

Woo3_2
○で囲んでるところから、まだ排膿があるんだよね・・・。

うーちゃん、もうちょっとエリカラ生活頑張ろうね~。

| | コメント (18)

2013年4月14日 (日)

菌の正体は?

動物病院から菌の正体がわかったと連絡が入ったので、薬を貰いに行ってきました。

今日は院内はとっても混雑していて、先生も忙しそうだったので菌の名前は聞きそびれてしまいましたが、犬の皮膚にいる常在菌だということでした。

その菌は通常皮膚の表面にいるもので、内部に入って悪さをすることはめったにないそうなのですが・・・うーちゃんったら、どうしてあんなことになっちゃったんでしょうsweat02

でもこれでやっと投薬治療が開始できます。

うーちゃんのお目目の下で悪さしてる菌め!! 徹底的にやっつけたるぞ~rock

ということで、皆さんどうもお騒がせしました。

後はお薬飲んで、傷の治りを待つだけです。どうか、もう少しだけ見守ってやってくださいねwink

さて、今日はトリミングの予約を入れてたんだけど、うーちゃんはお顔の傷が癒えてないので、今日は爪切りだけしてもらい、メイたんだけサロンにお預けでした。

メイたん、一人だけ預けられるの初めてだから、キュンキュン泣いて心細そうでしたweep

逆にうーちゃんは「ラッキ~scissors」ってかんじ( ̄▽ ̄)

メイたんのトリミングが終わってから、またまたお山の公園で散歩しました。

Sanpo1
ソメイヨシノは既に葉桜でしたが、ヤマ桜(?)が楽しめました。

Sanpo2

桜の下でBBQしてるグループが何組かいて、お肉の焼けるいい匂いがプンプン

人を見かけてもうーメイさんが吠えなかったのは匂い嗅ぐのが忙しかったからにちがいない。

Sanpo3
お散歩の時くらいはノーエリカラで楽しまなきゃね。

Sanpo4
今年はこれで桜も見納めかしら。

メイたんも名残惜しそうに見つめて・・・るんだよね?

| | コメント (12)

2013年4月11日 (木)

抜糸しました

うーちゃん、本日抜糸しました。

目の近くだし、少しは痛いのかなって私の方がドキドキだったけど、パチンパチンされる間中ピクリとも動かず、お利口さんにしててくれました。

うーちゃん、本当に良い子です。

Woo1
糸が取れてスッキリしたけど、でもまだ痛々しいsweat02

エリカラも、もうしばらく辛抱しなきゃね・・・。

病理検査の結果ですが、細菌による感染と肉ヶ腫細胞が検出されたそうです。

実は2~3日前から、縫合部の上が赤く膨れていたので、また膿が出てるんじゃないかと心配してたのだけど・・・やっぱりでしたdespair

Woo2
↑ 矢印の部分から排膿していたみたいで、膿を綿棒ですくって、何の菌なのか培養して調べてもらうことになりました。

4~5日後にそれが判明するそうなので、本格的な投薬治療はそれからになります。

まだまだ完治とはいかないようです・・・。

でも悪性のものではないと分かっただけでもよかったconfident

皆さんの応援のお陰です。

ありがとうございます!!

今日はメイたんもフィラリアの血液検査で一緒に病院に行きました。っていうか、いつも一緒に行ってるんだけど(笑)

そして今日は偶然、小鉄とサスケに会いました~。

Kotetu
こてちん、おひさ~♪

Sasuke
さっちゃんも相変わらず元気そう~♪

こてちん&さっちゃんは、歯石取りの為連れてこられたそうな。

2ワンともテンションだだ下がりでしたわdown

Meiサスケくんとはしばらく振りなのでメイたん超緊張してました。伸ばしたお手手が緊張を物語っています( ´艸`)プププ

Mei2_2
小鉄もサスケもとっても優しい良い子なのに、メイたんったら拒絶しまくりで大騒ぎでした。

やっぱりちょくちょく会ってないと忘れちゃうのかしら。

あっ、小鉄とサスケの登場は久々なのでご存じない方もいらっしゃいますよね?

2ワンは、ピーパパの妹のお家の子たちですdog

うーメイとは、血縁関係の一切ない従兄妹ってわけbleah

この後、小鉄とサスケは診察室に連れて行かれ、ワンワン悲痛な叫び声を上げておりましたsweat02

ふたりとも頑張れ~。

| | コメント (18)

2013年4月 4日 (木)

病院と桜

うーちゃんの傷の状態を診てもらうため、病院に行ってきました。

別に先生の方から指示されたわけじゃないんだけど、心配性の飼い主としては、とてもじゃないけど抜糸まで待てなくて(^^ゞ

今日は珍しく空いていて、3人の先生が入れ替わり立ち代りうーちゃんのお顔を診に来てくださいました。

化膿もしていないし、もう少しこのまま様子をみましょうということで、診察代は525円なり。

今日はメイたんも連れて行って帰りにいつものお山を散歩することに。

Sakura
お目当ての桜、散り始めてたけどまだ咲いてました~。

Sakura1
お散歩の時は大丈夫かな?って、エリカラ外して、うーちゃんも楽しそう♪

Sakura2
ハラハラと花びらが舞い散る中のお散歩も風情があってよかったよ♪

メイたんは相変わらずキョロキョロしてます(笑)

Sakura3
うーちゃんと桜を撮ってみたけど、桜の迫力がイマイチ・・

Sakura4
メイたんと桜は・・・

桜の迫力はバッチリだけど、メイたんが~(笑)

Sakura5
ふたりとも全然カメラ目線くれないし。

Sakura6
なにはともあれ、今年も桜を堪能できましたcherryblossom

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

少しの間ならって油断してたら、カートに乗ってる間にお顔掻いちゃってました・・・。

Sakura7
私の監督不行き届きですdown

ごめんね、うーちゃん。

| | コメント (10)

2013年3月31日 (日)

うーちゃん頑張りました

突然ですが・・・

うーちゃん、30日(土)にお顔の切開手術を受けました。

実は、お友達とお花見散歩を楽しんだあの日、右目の下の腫れがぶり返してしまって・・・

夕方病院で受診したところ、これで3度目だし、薬を止めると再発するので、切開して精密検査することを獣医師から提案されました。

麻酔のリスク等考えると不安もあるし、目の下にメスを入れるなんてsweat02って、色々色々悩みました。

でも、やみくもにステロイドを服用し続けるのも怖いし、何より原因がわからないままその場しのぎの治療を繰り返すよりは、きちんと検査した方がいいのかなって。

家族とも話し合って、精密検査することに決めました。

そうなれば、なるべく早いほうが良いので、急遽手術日が30日に決まったのです。

私は仕事を休むわけにはいかないので、うーちゃんの送り迎えはじぃじとばぁばにお願いしました。

朝から絶食絶水なので、ごはんを期待して待ってるうーちゃんが可哀相で・・・weep

出勤前に、うーメイをじぃじに預けると、うーちゃん、めちゃくちゃ鳴いて私の後を追うんです。何か察していたんでしょうか。辛かった~crying

うーちゃんの無事を祈りながら一日仕事して、家に帰るとうーちゃん、お顔がブラックジャックみたいになって戻っていました。

Woo1
まだ麻酔の影響でトロンとしていました。

Woo2
目の下を2センチくらい切開して、溜まっていた膿は全部除去できたそうです。

精検の結果が出るまで何日かかかるので、ドキドキは続きますが、とりあえずは無事帰ってきてくれて安心しました。

縫合した糸は10日後くらいに抜糸する予定です。

それが・・・今朝うーちゃんのお顔を見てみると、傷口から出血しているではありませんかcoldsweats02

あんよで掻いちゃうみたいなんですbearing

なので・・・

Woo
去勢手術のときに使ったエリカラ引っ張り出してきました。

動きにくそうで可哀相だけど、傷口開いたら大変だから仕方ないですdown

Woo3
うーちゃん自身が掻くのも注意だけど、メイたんのペロペロも注意しないとdanger

皆さん、ご心配をおかけしますが、悪い結果が出ないことを一緒に祈ってもらえると嬉しいです。

| | コメント (23)

2013年3月 3日 (日)

順調です!

うーちゃんのお顔の腫れの経過観察のため、病院に行ってきました。

見た目はすっかりぺちゃんこで、触診でも腫れは引いているとのことでした♪

これから徐々にお薬を減らしていきながら、更に経過観察を続けていきます。

どうかこのまま再発せずに、お薬とバイバイできますように。

今日はメイたんもうーちゃんの付き添いで(笑)一緒に病院に行きました。

ただし、院内に入ると他のワンちゃんにいんねんつけまくるので、車で待機してました(笑)

帰りにお山の公園に寄ってお散歩♪

Sanpo1
最近お散歩サボッてたから、二人とも嬉しくて仕方ないみたい。

Sanpo2_2

でも、2ショット写真では中々いいお顔してくれないの・・。

Sanpo3_2
写真よりもひたすら歩く方がお好きなおふたりさん。

お山を1周回って満足してくれたようで、午後からはお昼寝タイムを楽しんだ我が家なのでした~。

| | コメント (8)

2013年2月 2日 (土)

心配性炸裂

今日うーちゃんを病院に連れて行ってきました。

というのも・・・

Woo1
分かります?

矢印の先の部分が腫れてるんです。

Woo2
写真じゃちょっと分かりづらいかもしれないけど、右目の下の部分に直径1,5センチくらいのしこりができたんです。

腫れに気付いたのは1月31日(木)の夜でした。

最初は気のせいかな?って思ったけど、正面から顔を見ると明らかに右目の下だけが膨れているのがわかりました。

触ってみると、硬く、ぐりぐりしたしこりのように感じました。

うーちゃん自身は痛がりも痒がりもしてないけど、どう見ても何か異変が起こっていることは事実です。

本当はすぐにでも病院に行きたいところでしたが、今、わたしの職場は人手不足で有給休暇など取れる状況ではなく、モヤモヤした気持ちを抱えたまま、昨日一日はやり過ごしました。

そして、今日は半ドンだったので、午後から速攻で病院にdash

まず、最初に疑われたのは、歯根膿瘍でした。

歯根膿瘍とは歯の根の先に膿がたまった状態で、主に歯石などが原因で細菌感染を起こしてできる膿瘍です。

先生は真っ先にうーちゃんの口の中を観察されましたが、「歯石はたまっていないし、口腔内も清潔な状態なので、歯根膿瘍は考えにくい」とのことでした。

だって毎日歯磨きしてるんだもん。そんなはずないよね。

でも、そうなるとしこりの正体が何なのか突き止めなければなりません。

一番確実なのは、全身麻酔をかけて、しこりの部分を切開して組織を取り出してから検査する方法ですが、体に負担がかかるので、まずは、問題の部分に針を刺して内容物を検査してみましょうということになり、うーちゃん、麻酔なしでお顔に針を刺されることになりました。

「顔周辺なので、痛いと思うけど、うーちゃん我慢強い子ですかね?」

先生にそう聞かれ、

「大丈夫だと思います・・・。」

と応えたものの、私は不安でいっぱいshock

看護士さんがうーちゃんを押さえてくれて、私はうーちゃんが不安にならないように、「大丈夫だからね」と声をかけながら頭を撫で続けてやりました。

組織を採る間中うーちゃん、声ひとつ上げずに頑張ってくれました。

外した針の先には血膿のようなものが付いており、この時点でしこりの正体は腫瘍ではないことが判明しました。

ホッとしたのと、我慢強いうーちゃんがいじらしくて私、先生の前で思わずポロポロ泣いてしまいました。いい大人なのに・・・。

内容物を検査してもらった結果、無細菌膿瘍といって、ばい菌感染ではなく、炎症による膿瘍であることがわかりました。

炎症の原因は不明です。もしかしたら、草むらで虫にでも刺されたのかも。とのことでした。

顔を針で突いたので、抗生剤とステロイドを1週間分貰って様子見です。

突然のしこり騒動 本当に本当に心配しました・・・。

でも悪いものでなくてよかった。

一安心して病院から帰ったら、メイたんが心配そうに迎えてくれました。

Woo3
うーちゃんね、目の下に膿がたまって病院行って来たんだよ。

Woo4
メイたんったら、事情がわかってるみたいにうーちゃんを心配して離れないの。

Woo5_2
メイたん、世話女房みたいだね。

Woo8
うーちゃん、お利口に頑張ったんだよ~。

Woo9_2
普段は喧嘩ばっかりしてるけど、やっぱりキョウダイ。うーちゃんが大好きなんだよね。

Woo6_2
ペロペロはもういいんじゃない?

Woo10_2
うーちゃん、もういいって言ってるしcoldsweats01

メイたん、この後もずーーーっとうーちゃんの目の下をペロペロしてました。

思わぬキョウダイ愛にうるうるしてしまったピーママです。

| | コメント (14)

2012年8月 5日 (日)

恐怖体験

猛暑続きの毎日ですが、ピーママ、背筋が凍りつくような体験をしました・・・。

それは昨日の朝の出来事でした。

洗濯物を干しにベランダに出たところ、うーちゃんとメイたんも一緒にベランダにやってきました。

すると、うーちゃんが人工芝の上でうんPをしたんです。

内心 「やっちまったなbearing」 とか思いつつ、ここはワンコたちにとっては外の領域なので、片目をつぶって多めにみてやります。

とりあえず、洗濯物を干し終えてから片付けようと、5分程度放置していました。

その後片付けるため、トイレットペーパーで拾い上げると、うんPの中に何やら白いものが見えました。

目を凝らしてよーく見ると、その白いものが動いているではありませんかcoldsweats02

その得体の知れない白いものは、長さが7~8mm程度で、ミミズを小さくしたようなにょろにょろとした動きでした。

ぎゃ~!何これ~アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

うーちゃんのうんPに付いていたという事は、うーちゃんの体の中から出てきたのか、それとも5分放置していた間に虫が付いたのか・・・

後者であることを願い、なるべく怖いことは考えないようにしました。

でももし次にうんPした時、同じように白い生き物がいたとしたらどうしよう・・・

悶々としたまま昨日一日を過ごし、今朝、うーちゃんのうんPを確認すると・・・

いたんです、白い得体の知れない生き物がshock

速攻病院へ行きましたdash

病院で検査してもらったところ、犬条虫という寄生虫であることがわかりました。

それは、ノミを介して感染するらしく、

条虫の卵をノミが食べ、そのノミをうーちゃんが食べてしまったということでした。

おそらく、条虫の卵を食べたノミがうーちゃんの体に寄生し、グルーミングで体を舐めたうーちゃんが誤ってそのノミを飲み込んでしまったのでしょう。

とのことです。

つまり・・・ うーちゃんはノミと犬条虫にW寄生されてたということ∑(゚∇゚|||)

条虫自体は薬の服用で駆虫できるそうなので、ホッと一安心。

念のためメイたんも調べてもらいましたが、今のところ寄生虫は見つかりませんでした。

だけど、同じ条件下で暮らしているので、一応薬を出してもらいました。

6月以降はノミ、ダニ予防してたんだけどな・・・。

それ以前にノミにやられてたんですかねdown

こんなこと初めての経験だったので、大ショック(u_u。)

ノミダニ予防は1年中した方が良さそうです。

Woo


こんなに可愛いうーちゃんが寄生虫にやられてたなんて・・・ホントにごめんcrying

Woo2


メイたんも心配してるし、これからはこんなことのないように、ママはあなたたちの健康管理をより一層徹底するよ。

本当にごめんね。

| | コメント (6)